ID非公開

2020/10/23 8:22

11回答

高校三年生男子の息子です。

高校三年生男子の息子です。 この度、自衛官候補生を志願し、不合格でした。 確かに筆記試験があまりできなかった…と本人は言っていたのですが、親的には身体検査で引っ掛かったのではないかと思い詳しい方にお伺いしたいと思います。 というのも、昨年両腰の腰椎分離症をやっていて、もちろん正直に既往歴もそのように記入し現在無症状である旨も記載しました。 不合格疾患に該当してるかと思います。 志願前に広報官の方にも相談し受験可能というお答えを頂き受験したわけなのですが、無症状期間は一年ほどしか経っておらず不合格の対象になったのではないかと…。 身体検査の際に不合格疾患があったとしてもその場で伝えてくれるような配慮はないのでしょうか? 試験結果での不合格でしたら、再挑戦も可能だと思うのですが、身体検査での不合格となると何度受けても合格する事はあり得ないですよね?

公務員試験131閲覧

ベストアンサー

0

腰椎分離症をしていても、完治して普通に動けるなら不合格判定をもらうことはないです。身体検査はあくまで検査をするための材料を集めるだけですから、そこで合否がどうのこうのなんて言いません。 自衛官候補生の学力試験は簡単なので、それが出来なかったと本人が言っているなら学力に問題があったのでしょうね。

ID非公開

質問者

2020/10/24 5:10

お答えありがとうございます。 そうだったらいいのですが、こちらで不合格疾患があるなら即不合格との意見も多かったので…。 本人が再挑戦したいと言っていたのですが、不合格疾患により望みがないなら諦めてもらおうかと思っていました。 希望通り再受験も考えてみようかと思います。