お尋ねします。 過去にも問題提起をしたことがあるのですが、長崎新幹線、これはやめさせるべきですね。

お尋ねします。 過去にも問題提起をしたことがあるのですが、長崎新幹線、これはやめさせるべきですね。 佐賀県は反対しているようですが、これは単なる通過するだけで佐賀県には利益はないという判断が主軸の理由のようですが、それでも反対していることは評価できます。日本の産業の形骸化は驚くべきものがあります。長崎新幹線は投資に見合った反対給付は期待できないのでは?中国からの観光客が大量やってくるから大丈夫だという人もいるようですが、他国頼みでは、リスクが大きすぎますね。日本人は「おかみ任せ」の悪慣習?、国民性?がありますので、他国よりもいっそう危険です。福岡から特急で一時間半ですから、これを30分に短縮して、投資を取り戻せるのか?という疑問がありますね。在来線を活用して無駄な投資を止めるべきです。それが嫌なら、新幹線を通して在来線と共同運用にして、在来線を廃線にすべきですね。 今はデフレで、当方を含めて下層民は助かっておりますが、これが、インフレに向かいだすと自殺者、特に団塊の世代の自殺者が増えるのでは?こんな危険な時代に長崎新幹線とは? 幾人かの知人も、「日本人は、自己主張が下手だからなあ」と、言っておりましたが、世論にはならないでしょう。

3人が共感しています

ベストアンサー

0

JR九州は、将来九州新幹線 鹿児島ルートを維持管理する積み立てをしてないので、多分老朽化した場合、新幹線を放棄するしか道が有りません。 実際、在来線の修繕積立すらほとんどしないで、100億円以上配当金に回してます。 西九州ルートをフル規格で建設しても、30年後には、累積赤字で達行かなくなるでしょう。 相当ヤバい会計処理で強引に上場した様ですから。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:10/29 21:29

その他の回答(11件)

1

佐賀・鍋島藩には武士道で有名な「葉隠」がある。 「武士道と云ふは死ぬ事と見付けたり」の文言は有名である。 ここに、佐賀人の気質が見える。 勉強熱心で超がつくほど頑固である。 幕末の藩主・鍋島閑叟は、日本初の西洋式反射炉建設し、 当時、世界で最先端のアームストロング砲を国産化する 場の空気なんてぜったい読まない。 周りと安易な妥協なんてありえない。 江藤新平は明治新政府で「法治主義」、 すなわち厳格な法律のルールによる 国家づくりを最後まで主張し続け、 大久保の政略に反発し、 最後は晒し首になった。 終戦後、ヤミ米を拒否しつづけた裁判官・山口良忠判事は 栄養失調で餓死する。強烈な正義感の結果である。 一度、これが「正義」だと決めたら テコでも動かない頑固さ、 命よりも正義が守られるかどうかが重要。 それが佐賀の気風。 だから、フリーゲージと言っておきながら、 なにをいまさらフル規格? だまし討ちも同然で、卑劣である。 これは、正義ではない。 佐賀に特段メリットもない新幹線に途方もない カネを投じるなんて佐賀にとってナンセンス。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 佐賀県の心情はわかります。 在来線との共用にすべきだと思うのですが・・・。もっとも肥前山口から諫早までは廃線ということになりますが・・・。しかし、いずれにしても、新幹線ができれば、鹿島と諫早間は廃線ということのようですから。 何度考えても、40分のために数千億円?の投資。赤字の垂れ流しで国民の負担となるのでしょう。日本人は「お上任せ」の宿痾がありますから、結果が出るまで分からない?

0

今の問題は佐賀県なのであって、武雄温泉以南はフル規格で開業することは決定済みです。これは県民、国民が選択した結果ですので今さら騒ぎ立てるのは遅すぎるでしょう。

回答ありがとうございます。 できたから、仕方がない、というのではなく、今後どうしたら国民の負担が軽減されるかを考える必要があると思います。日本人は「あなた任せ」「お上任せ」という宿痾を背負っており、人口減、産業の形骸化を考える時、将来が不安です。採算があるのか?という疑問は専門家からもすでに出ていましたし、たかだか50分時間を短縮するために、三ケタ億円の投入が理に適っているのか?大いに疑問ですね。経済関係者も言っていましたが、在来線との共同乗り入れがベターなのでは?このままでは開通しても赤字路線に転落することは間違いないのでは?

0

回答するか思案していたのですが、回答します。 私も、部分的なフル規格より、スーパー特急で建設して、在来線と並行(べたですが、スーパー特急区間を山線で、スーパーかもめ、在来線を海線で かもめ)した方がましかなと思います。 同様のスレでも回答したのですが、青函トンネルが貫通した時に、線路は標準軌で引かれていて、当時のマスコミが、「新幹線が来るあてもないのに」とコメントしていたのを覚えています。 (ご存じのとおり、線路を狭軌に付け替えて、当初は在来線で運用) あと、この件もご存じだと思いますが、JR九州、JR貨物、佐賀県、長崎県での話し合いで、長崎新幹線開通後、ある程度(この期間もまだ確定しない)たってからですが、肥前鹿島ー諫早の架線を外すそうです。 現在、長崎まで、東京とかからのコンテナが入っているのに、架線が無かったら、この区間だけ、ディーゼル?という事態です。 (質問者様も見たかもですが、長崎新幹線も含めて整備新幹線推進の方は、この区間、線路剥がせ!とまでコメントされたので、その方と議論するの止めました) バランス感覚が大事だと思います。 少なくとも、JR貨物を今のまま(中途半端な状態)ではなく、長距離トラック運転手が絶滅危惧種(従兄(58歳)がしていますが、従兄より年下居ないようです。いずれ、会社無くなるとのこと)なので、余計に考えないといけない問題です。 (整備貨物新幹線とすれば、生き残れる線区が増えると思います。つまり、国が線路架線とか整備して、JR貨物が線路とか借りて運行、他社も同様に借りて列車運行) 話がそれますが、青函トンネル問題で、貨物新幹線(コンテナは荷重の件でまだ無理だが、昔の荷物列車の形)で実現しそうです。 コンテナも、載せる数を制限して(例えば、5t積みを3個満載、2個からとか)、貨物新幹線に似た形か、500系のようなドームで覆えばよいかと思います。 インフレ、デフレの件ですが、私も、仕事を早く辞めたので、デフレ大歓迎なのですが、アメリカと中国の情勢次第で(可能性は低いのですが、中国がアメリカ国債をたたき売りするとかの事態が起こると(アメリカ国債は、普通は他の国にしても、かなり慎重に扱うのですが、中国は投資の対象としてしか見ていないのが問題。))、物凄いインフレになると思います。

0

長崎新幹線をフル規格で建設すれば、費応対効果は北陸や北海道新幹線と同じくらいあります。(時間短縮も40分と大きい) もう建設済みであり、今さらやめるのはありえないです。 中国人観光客がメインの路線ではないですし。

回答ありがとうございます。 黒字になる?これは疑問ですね。人口は減りに減り続け、産業は形骸は、委縮しつつあることはだれにでもわかることです。 いま、長崎新幹線が必要なのか?やはり疑問です。在来線を廃線にして、共用すればいいと思います、というより、そうすべきですね。 もっとも在来線沿いの市町村は反対でしょうが・・・。

0

ここで自己主張展開してもなにも変わらないけれど。本当に長崎新幹線やめさせたい?

回答ありがとうございます。 本当にやめてほしいですね。国費。税金の無駄です。 特に日本の産業の空洞化・衰退は驚くべきものがあります。日本の得意とする知識。技術の輸出ができなくなっています。つまり他にドルを獲得する方法があるか、ということです。 日本の自給率は37%と出ていました。これは、日本は輸出産業が必須ということを暗示してます。原料も輸出できず、技術も輸出できない、では日本は生き延びることが難しいでしょう。だから、どぶに金を捨てるような無駄な投資はやめるべきです。