ID非公開

2020/10/24 20:24

44回答

10/24に、店長に、

10/24に、店長に、 「12/1付けであなたを解雇する。ただ、申し訳ないが人手が足りているためあなたの来月の分のシフトを入れることができなかった。」 と言われたが、実際には他の人たちは普通にシフトに入ってる場合です。これは即日解雇にあたりますか?

ベストアンサー

0

労働基準法20条で解雇予告が定められているのは、労働者の保護の為です。 ですから、形式的判断ではなく、実質的に労働者が保護されているかどうかによってその違法性が判断されるのです。 本件では、形式的には12月1日付での解雇ですから労働基準法20条を充たしているように見えます。 しかし、実際にはあなたのシフトを外して即日解雇とどうようの実質を有するものです。 つまり、違法行為ですね。 労働基準監督署への相談をお勧めします。

その他の回答(3件)

0

一ヶ月以上猶予があるので即解雇じゃありません、問題には出来ないです

0

その状況では今月末で解雇と言っているにも同然です。30日前に予告が必要なのに1ヶ月働かせないでその後解雇と言うのは不当に思えます。 ただしに弁護士に相談してください。ここでは正確な回答が難しいです。