将棋人気は囲碁を抜いてますか?

将棋、囲碁47閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:10/29 23:39

その他の回答(4件)

0

レジャー白書では、将棋600万人・囲碁300万人です。 もっと細かい数字まで報告されてますけど、だいたい倍半分の感じです。 20年前は、ほぼ同じでした。そのさらに前は、若干囲碁が多かった。

0

日本国内では将棋のほうがかなり人気です。 東アジアで考えれば囲碁のほうが競技人口的に人気です。 ただ、これは中国の人口が日本の十倍以上あることを考えると当然のことかも知れません。 日本国外では(日本の)将棋とだけ比較すれば確かに囲碁の競技人口のほうが多いです。 ただ、囲碁人口が一番多い中国では囲碁人口2千万人に対して中国将棋(象棋)人口が五億人と、東アジアでも将棋系ゲームと比べれば囲碁はマイナーなゲームになっています。 東アジアを飛び出て世界を見ると、チェス人口は七億人とも言われて囲碁は世界でもマイナーなゲームになります。 東南アジアなどでも囲碁よりも現地の将棋系ゲームのほうが普及しています。 例えばタイなら、マークルックというタイ将棋があります。 そして現地の将棋系ゲームだけと比較しなくても、東南アジアでもチェスのほうが囲碁より普及しているかと思います。 囲碁の世界的地位は、将棋系ゲームより低いです。

3

両方できる人は囲碁をやってますよ。 囲碁ができない人は将棋やってます。

3人がナイス!しています

0

日本国内では完全に抜いていると思います。 競技人口がどうのこうのではなく「人気」です。