ID非公開

2020/10/25 20:42

77回答

高校3年生の子どものことで相談します。

高校3年生の子どものことで相談します。 子どもには以前から「できれば国公立大学に進学してほしい」と言ってきました。子供の将来・一般に国公立大学の方が設備がいいこと・我が家の経済的事情などに鑑みてです。そして、中学生の時の子どもの成績・進学した高校のレベルに鑑みて、無理な要求ではありませんでした。ところが、高校では子どもはあまり熱心に勉強せず、現状では国公立大学合格は容易ではない状況です。 最近、子どもが私立大学のみ受験したいと言い出しました。私立第一志望でもいいから(我が家の経済的事情等に鑑み、国公立大学進学の余地も残すため)国公立大学も受験した方がいいと言うと、「親が国公立大学に行けなんて言わなければ、最初から私立大学に専念していれば、もっと上の私立大学に行けていた。」「経済力の無い家の子はみんな私立には行かないのか。私立を志望している友達はみんな裕福な家の子なのか。」などと言ってきます。なお子どもには、「こういう勉強がしたいからこの私立大学に行きたい」「将来こういう仕事がしたいからこの私立大学に行きたい」といったビジョンは無く、ブランドと偏差値で私立大学を選ぶつもりのようです。 たとえ私立大学が第一志望であっても、国公立大学は一切受けない(したがって文系なら理系科目は一切やらない、理系なら文系科目は一切やらない)などという受験生は、実際どれほどいるのでしょうか?また、子どもの言動からは、大学に行かせてもらうのは当然という考えが伺われ、大学に行かせてもらえるのがありがたいという気持ちは伺えませんが、違和感を覚える私の方がおかしいのでしょうか?

ベストアンサー

1

経済的なことだけ言えば、自宅から通学可能であれば、私立文系ならば週に8時間程度の家庭教師をすれば国立に比べても負担増にはなりませんよ。 遠くの国立で下宿するとなると、それこそ大変な出費になります。 通学可能で難関ではない国立があれば理想です。 それから、科目を絞った方が受かる率は上がる、と誰しも思いますから私立だけ受ける人はかなりいます。たまたま、受験科目が得意なら私立の偏差値高めのところも可能ですが、実は科目を絞って合格率が上がる人は少ないです。 今の段階で国立も私立もある程度の合格可能性があって、さらに偏差値の高いところを狙うなら科目を絞ることに意味はあります。 しかし厳しいことを言いますが 多くの受験生はそうでは無くて、ほとんど手が届かないのでギリギリ合格を狙って科目を絞ります。しかしこういう人は滑り止めにも落ちます。 初めから私立専願なら行けていた、というのは嘘でいいわけです。私立向けの受験科目だけは最初からずば抜けているなら一理ありますが、大概そういう人は国立も受かります。 浪人することも視野に入れて焦らないことだと思います。 それと、原資として最初の年に80万円は用意できる。2年目からは50万円だけ用意できる。だからあとは自前でなんとかしなさい、と言い切ることです。 大学に行くことは当たり前ではありません。もうほぼ大人ですから、将来のことは真剣に自分で考えなければなりません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/28 4:30

ありがとうございました。実は、私の懸念も回答者様と相当重なります。「もともと勉強が苦手だから、受験科目を絞ってもそれほど伸びない」「同じ大学を目指す他の受験者も受験科目を絞ることになるから、絞ることによる効果はさほど期待できない」「5教科のバランスがとれた勉強をしなくなることによる弊害も無視できない。」  結論的には、子どもは私立を第一志望にする方向で動いています。ただし、受験科目を絞ることによる上昇効果は織り込まず、現在の成績に鑑みて相応の大学を。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。勉強になりました。

お礼日時:10/28 12:48

その他の回答(6件)

0

普通、自分で金借りて、 大学行くもんじゃ無いの? 私の場合、どうしても行きたかったので、必死に勉強して、無償で旧帝大を卒業しましたが…

0

私大単願は同じクラスに体感で4人に1人はいますし、ネット等見てもそう珍しい事ではありません ただ息子さんはぜーーーったいに私大をなめてます marchあたりを…なんて言い出したら今まで怠けてた分死ぬ気で取り返すんだぞ!!とぜひ叱咤してください

0

私大といってもいろんな学校があり、ひと言でまとめられませんが。 国公立想定と特定私大のみ想定では勉強の仕方が全く変わります。 お子さんが、そのような(国公立想定の)勉強をしていたのかどうかは分かりませんが。 「国公立が第一で、滑り止めで私大」と「私大第一、国公立は受けない」のどっち付かずでは本来の実力よりずっと低い学校にしか受かりませんよ。 早めに志望を絞るべきです。

ID非公開

質問者

2020/10/28 4:32

ありがとうございました。あと、コロナの影響も無視できません。リモート授業こそ行われましたが、どうも子どもにとって授業がちんぷんかんぷんになっている節があるのです。

0

国公立大学を受けず私立だけ…って結構多いのでは? お子さんは親が大学を勧めるから進学するという考えに なっているのかもしれませんね。 もしそうなら大学に行ってやるのだから… という考えだと思いますよ。 うちの子も受験生ですが 親としては高卒で就職…と考えていたのですが、 どうしても進学したい…と言ってきましたよ。

2

私からしたら大学にいけるだけ有難いと思います いっその事、娘に奨学金を借りていいから自分で全額返済しろ と言ってみては如何ですか? もし、それで諦めるようなら大した理由が無いことになります 私立と国立、両方受けるのはあまりいません 大学を受験するのにかかる金額が、1つの大学に3万は掛かる上に、教科、科目数が全く異なり、私立と国立の両立は少し大変です あと私自身の話になってしまいますが、兄が障害を抱え、母が病を持ち、父が高齢です。 それでも、私は私立の大学に行くつもりです 奨学金という名の借金を何百万だろうと、何十年かかろうと、夢のために目指しています 私立はなんとなくで通っている人もいます ただ、何十年もかかる借金を返す覚悟で夢に挑んでいる人も沢山います 娘さんには、お金の話をして、しっかりと向き合ってしてください 娘さんには悪いですが、親が居てくれるからこそ、大学に行けることを知ってもらわないと行けません 親が国立って言わなければ、なんて言い訳でしかないです 甘えです 親として、舐められていますよ 奨学金自体、弁護士になっても医者になっても50歳まで返す人だっています

2人がナイス!しています

もしかして、娘さんの奨学金を親が返すのですか? それなら、娘さんが甘えた事を言ってるのも無理はありません 基本みんな自分で返します だからこそ、勉強を頑張ります