タイへの旅行について 菅総理の東南アジア歴訪があり、 徐々に規制緩和の機運が高まっています。

海外 | 政治、社会問題34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても分かりやすいご説明、 ありがとうございました。 他の方々のコメントも、 大変良く分かりました。 いつもなら、 5日で20万あれば、 それなりに楽しめましたが、 30日以上で100万以上となれば、 一般人にはほぼ無理ですね。 文章全体から、 行くなオーラが漂って来ましたw

お礼日時:10/26 16:48

その他の回答(2件)

0

10月26日現在、タイには旅行は禁止になっています。 現在、タイに渡航できるのは、ビジネス関係者、外交官、留学生、特別なビザを保有してる方・・・に限定されています。 タイに入国後は16日間の強制隔離になります。 下記サイトに書いてある「レジデンストラック」というものです。 https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/cp/page22_003380.html レジデンストラックでタイに渡航したビジネス関係者の動画がYOUTUBEに多数上がっているので、ご覧になってください。 タイ国は観光客の受け入れを認めていません。「特別観光ビザ」を取得すれば、タイに入国できますが、旅行の期間は最低でも30日間以上になるので、現実的ではありませんし、日本から特別チャーター便の予定は立っておりません。 1週間前後の短期旅行者がタイに渡航できるのは、早くても来年4月以降になるようです。 https://honichi.com/news/2020/10/05/olympicsnews/

0

タイには何度も行き来しています。 日本人が、旅行で年内にタイへ入国するのは、不可能でしょう。 1,旅客便が無い(現状予定されているのは、来年1月2日~) 2,隔離期間は14日間である事。 ビザなし観光では、隔離期間中に滞在許可日数をオーバーします。 3,現在の所、短期・長期観光ビザの発給は、まだ有りません。 4,日本人への特別観光ビザの発給が検討されていますが、まだ検討段階です。 このビザは最低滞在日数が30日、最大270日。つまり、1ヶ月以上滞在しなければなりません。 5,タイ国内では、外国人観光客の入国を好ましくない と考えているタイ人の方々が過半数をしめているというアンケート調査があります。 6,以前より、タイへの一般観光客の入国は、早くとも来年春頃から、順調に行けば夏頃、遅くとも年末までには 再開したい。という方針が発表されています。 7,120人(?)の中国人観光客がタイに入国しましたが、これはあくまでもテストパターン。一般の観光客が入国を許可されたわけでは有りません。 ご存知とは思いますが、現在タイへの入国が許可される一般の外国人は、 既に有効な就労査証を持つ、ビジネス目的の人物。 タイ国内に家族がいる人。 医療目的の人。 です。 いずれも、陰性証明書(英文)、高額の保険金、現地でのPCR検査、二週間の強制隔離(自費)等々の規制をクリアして入国しているのですから、早く行こうと思えば、それらも必要となるでしょう。