回答受付が終了しました

勝手に労災の申請をした従業員を、背任行為として解雇するにはどうしたら良いですか?

補足

確かに、労災申請は労働者の権利なのは理解してます。ただ、申請書類への押印を、労働者自身が勝手に押印した事が背任行為になると思ってます。それは背任行為にならないのですか?

労働問題 | 法律相談1,238閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(4件)

1

労働者の行為が就業規則などで解雇できる事項として列挙済みで、業務上の負傷・疾病により療養する期間やその後30日にかからない時期に退職処理できるように解雇予告するか解雇予告手当を支払った上での即日解雇などであれば、手続き上は問題ありません ただし、解雇の理由が解雇権の濫用に当たるとして民事で争いが生じる可能性は大いにあります

1人がナイス!しています

1

労災請求をした労働者が、それとは別になにか背任行為があったのでしょうか。 それとも、勝手に労災請求したことを背任行為と捉えているのでしょうか。 もしそうなら、労災請求権は労働者にあり、請求を拒む権利は使用者にありませんので、背任にはあたりません。 また、業務災害で休業中やその後30日以内は解雇制限がありますので、普通解雇に見えるような理由付けをして解雇することもできません。

1人がナイス!しています

労災認定はまだされてませんが、月に数度通院している様です。労災が認定されたとして、完治後30日以内は解雇できないという事ですか?それとも、認定されてなければ解雇できますか?

3

全くできないです。 労災保険は保険者が「国」、被保険者が「労働者」です。 なので単に労働者の権利を行使しただけなので、背任行為がありません。

3人がナイス!しています

0

背任行為に限りませんが、解雇するには就業規則等で「解雇」に関する要件を明記しておく必要があります。 解雇そのものは「就業規則第○条■項により普通解雇する」と本人に告げれば良いです(30日前に予告が必要)