稲作についての質問です。 写真は10月中旬の千葉県の田んぼを撮影したものです。

画像

植物 | 園芸、ガーデニング18閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ありがとうございます。勉強になりました。 比較的温暖な千葉でも食用までは行かないんですね。さすがに商用にはならないだろうと思いましたが、身内に配って消費、くらいまでは行くのかと思ってました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさま、ありがとうございました。勉強になりました。 迷いましたが、最初に回答していただいた方をBAにさせていただきます。

お礼日時:10/26 22:13

その他の回答(2件)

0

早生品種を刈った後の2番です。 コシヒカリなどはまだ小さいですね。 (1)ええ、間違いありません。ひこばえと言います。 (2)全くなりません。 稲は17℃以下だと成長しませんし、霜で枯れてしまいます。 再生2期作という研究もしています。温暖な地域で収穫後のひこばえ(刈取り後に出る稲穂)を収穫する方法です。 https://www.jacom.or.jp/nousei/news/2020/09/200909-46348.php 新潟県コシヒカリ生産農家

0

はいな、(1)は間違いなし。 「ひこばえ」とか「二番穂」と呼びます。 昭和の前半(戦後10年くらい)なら、 貧しい家庭では食用にもしましたが、 殆どは家畜の餌でしたね。 私の故郷では「べんせんき」と呼びましたが、 晩生成・・の事か・・・と。