ID非公開

2020/10/27 8:04

44回答

抵当権についてご質問です。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/27 12:17

追加でご質問失礼します。 すでに建築確認申請を60坪で下ろしております。 またABは境界確定も無いため、実際の筆界はどこだか分からない上に、公簿と実測の面積も2割位違います。 次にBを建てる際に公簿は30坪ですが、実測の結果40坪だという事で融資を受けるのは可能なのでしょうか?

その他の回答(3件)

0

住宅ローンを利用して抵当権設定の物件を、分筆その他の「形質変更」などはできませんよ。契約違反となります。 しかも抵当権設定の不動産を、一部抵当権をはずす―――などは特殊な場合以外にありません。 質問内容を簡略にすると、 住宅ローン利用のA地の一部を分筆してB地に加筆し、B地に新たに住宅ローン設定は可能か?―――という質問に読み取れます。 不動産は、正常に取引してさえも多々、トラブル発生はあり得ます。 それを、あなたの「複雑」なイジり方をしたら、銀行側が最悪は、 「一括返済」をしてから、新たに住宅ローン申請を―――となるはずです。(ややこしい客は、無難に対処、が前提になるからです) 一度、融資銀行に相談することをお勧めします。

0

銀行に聞いた方が早いです。仮に今はOKと言われても20年後はどうなるかわかりません。

1

銀行が担保が減る事に許可を出すとは思えません。 先の事を考えてAの土地に家を建てる前に分筆しておくべきです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/27 8:39

コメントありがとうございます。 追加で2点失礼します。 ①事前に分筆する場合、測量→分筆には時間と費用はどれくらいかかるものなのでしょうか? ②担保が減らせない場合、分筆だけしてしまい、銀行を借り換える際に分筆部分に抵当権を付けないようにするのは可能なんでしょうか? 当方公務員の為、割と銀行は好意的なのですが無謀でしょうか?