ID非公開

2020/10/27 23:27

44回答

私は現在大学を1年休学してカナダかアイルランドに留学しようと考えています。

私は現在大学を1年休学してカナダかアイルランドに留学しようと考えています。 そこでカナダかアイルランドまたは両方の現地で生活、留学を経験された方に質問なのですが、それぞれのメリット、デメリットを教えてください。 ネットの記事ではそこ二つの国を比較しているところがなかなか見つからず、これといった決め手がありません。 これをしたいならこっちがいい、など、具体的なアドバイスがありましたら、そちらもお願いしたいです。 ちなみに、ワーキングホリデービザではなく、留学生ビザを取って渡航するつもりでいます。

留学、ホームステイ | 海外生活53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

アイルランドに留学経験があります。 メリットは、治安がいいこと、気候が日本とさほど変わらず雪もめったに降らないので過ごしやすいかと思います。(少しアイルランド方が気温が低いと言われていますが感じるほどの差はありませんでした)治安は首都ダブリンではなく地方をおすすめします。(都市部より地方の方が治安が良かったため) デメリット 日本の食べ物があまり売っていない、なまりがあり普段私達が聞き慣れているアメリカ英語とは違うので習得するのに手こずる。 日本の食べ物はあんまり売ってなく留学中1度も食べませんでした。ですが食べ物自体美味しかったのでそこは問題ないかと思います。日本食が恋しくなるなら日本から持っていくのをおすすめします。 特にバターが気に入り帰国時に持って帰ったぐらいです。 あと税金が高いアイルランドですが食料品は軽減税率が適用され日本よりもやすい印象でした。(1ドルを100円に換算して買い物をしていた場合) カナダはあまり詳しくないのでお答えできませんがどちらもものすごく差がある訳では無いですが、行きやすさの点ではカナダがいいでしょうね。主要都市なら直行便がでてますし。アイルランドは乗り継ぎしなければならず早く行きたいならロンドン経由、安く行きたいならドバイ経由です。 長文になりましたが参考にしていただければ幸いです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/28 21:24

ご回答ありがとうございます。 すごく過ごしやすそうでとても参考になりました! 訛りに関しては私自身あまり気にしていなかったのですが、やはり手こずるものでしょうか? ついさっきダブリンが舞台の映画を見たのですが、やはり聞き取りが難しい感じがしたので...ある程度の期間いればすぐに慣れるものでしょうか?

その他の回答(3件)

1

Covidで物価が上がるでしょうから資金を多めにしておくことでしょう。 語学学校がCovidでつぶれたりしているので良く調べておく方が良いです。 欧州どこも感染で規制された状態ですから過去の情報とはかなり違った現在です。 感染次第ですが規制はアイルランドは結構厳しいです!! 今後は地域ごとの規制が多くなると思いますが・・・ ワクチンに期待を大きくかけていますが一般人にはまだまだ時間がかかりそうですね。 カナダはアメリカに近いので馴染みやすいかも? でも欧州の影響も結構大きいから・・・ 国土が大きいので東と西の経験をしてみると良いだろうし、ケベックならフランス語圏でまた違った経験も可能でしょう。 アイルランドも欧州大陸への移動は楽ですが感染状況で困難に陥る覚悟を持っての移動になります。 国外に出ると14日間の隔離が何時まで続くかが気になるところです。

1人がナイス!しています

1

大学生の1年間の語学留学、別にどちらを選んだからといって決定的な差など生まれませんよ。 よく、各国の英語の違いを云々する人がいるけれど、世界にはいろんな英語が溢れかえっていて、いまどき少々の英語の違いが大問題になることもない。英語を母語としない日本人である以上、英国女王陛下のような英語を話そうが、米国西部出身者のような英語を話そうが、アイルランド人みたいな英語を話そうが、あなたという人のビジネスにおける評価がそれで大きく上下することもない。そこまで辿り着ければ語学留学には滅多にない大成功だし。休学留学までして英語を勉強しようというのだから、いずれは英語が必要になるような仕事をしたい、くらいの動機はあるのでしょう。その希望がかなったなら、インド人だろうがフィリピン人だろうがドイツ人だろうが、それぞれ癖のある英語を話す人とビジネスをしなければならないことになる。米語しかわかりませんだの、アイルランド訛りの英語だから聴き取れませんだのではまったく仕事にはならないのです。そういう意味では移民の多いカナダを選ぶのも手。 あとはもう自分の嗜好と趣味で選んでいい。寒いのが苦手ならダブリン。冬の寒さは日本並み、夏は過ごしやすい。長期休暇には旅行を楽しむ予定なら、どちらの方が楽しめそうかで決めてもいい。アイルランドはあまり大きくない国だけど、英国や欧州大陸がとても近く、そこにはカナダや米国とはまったく違う文化と自然があります。 その程度の差しかありませんよ、語学留学の行き先って。 もう一つ大切なのは「物価」です。家が大富豪なら関係ないけど、そうでないなら候補の都市の物価、家賃の相場を調べましょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/28 11:13

ご回答ありがとうございます。 英語の訛りに関しては正直あまり気にしていなかったのですが、国柄が全く違いどちらにも特色があり、どちらも捨て難いな...と言った感じでした。 1年滞在することを念頭に置き、自分がより楽しみながら学習をできる場所に行きたいと思います!

1

カナダに住んでます。 メリットデメリットを聞く人多いですが、デメリットって何ですかね。それってただの自分への試練じゃないですか…? どちらに転んでも1年であれば英語を学ぶだけですから、好きな国選んだほうがいいと思いますよ。強いて言うならカナダはバンクーバー除いて冬は極寒、アジア系が多いので日本食も簡単に手に入りやすいです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/28 11:15

ご回答ありがとうございます。 物価、気候、趣味等考慮して、より過ごしやすそうな方を選びたいと思います!