ID非公開

2020/10/28 17:05

44回答

新車購入時のドラレコ、カーナビの製造年について 2018年にトヨタ、パッソを新車で購入しました。

新車購入時のドラレコ、カーナビの製造年について 2018年にトヨタ、パッソを新車で購入しました。 オプションでドラレコ、カーナビをつけてもらったのですが、カーナビが2015年製のものでした。 これは普通のことなのですか? 契約の際には説明されていません。 ちなみに、数ヶ月ほど前にカーナビが「地図エラー」と出てディーラーへ持って行ったところ、不良のあったカーナビに該当しているので部品を取り替えます。 と言われました。修理は無料です、と言われましたが、不良品なのだから当然じゃないですか? その際の書類に、2015年製と書いてあり発覚しました。 そして今回はドラレコが「カードエラー」と出て録画できていません。近々ディーラーへ持っていく予定です。 新車で購入していて、それぞれディーラーでつけてもらったものなのに、こんなに不具合が出るものなのでしょうか…?

ベストアンサー

1

パッソの当時に設定されていたナビをインターネットアーカイブの2018年2月の記録から引っ張ってみます。 https://web.archive.org/web/20180210230102mp_/http://toyota.jp/passo/interior/navi/ NSZT-W66T、NSCD-W66の2機種は2016年に発売されたモデルですから、 2015年製造でも不思議はないですね。 なにか不正なことをされた、というわけではないでしょう。 ナビの方は欠陥があったのなら納入している電器メーカーの問題ですし、 そこからさらに辿ると、海外のパーツメーカーなどに原因があるかもしれません。 ある程度のエラーも許容しないと今の価格で製造販売する事はできませんから、 たまたまハズレを引いてしまっただけでしょう。 ドライブレコーダーが車両購入時に付いていたものなら、SDカードがそろそろ寿命では。 SDカードは書き込み回数に限界があり、ドライブレコーダーのような何度も上書きをする 装置ではどうしても寿命が短くなります。 少しでも寿命を延ばすために定期的な初期化(フォーマット)を求められている場合がありますが、 これをきちんと行っていないと寿命が縮みます。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま詳しく教えて頂きありがとうございました。車のことはあまりわかっていないので助かりました。 書いていませんでしたが、SDカードは一度交換しています。追突されて少し揉めたので、上書きしてしまわないようにするためです。でもそれも1年以上前なので、寿命なのかもしれないですね。 3年前のナビ…というとやっぱり残念ではありますが、次に車を購入する時は、しっかり確認しようと思います。

お礼日時:10/29 9:49

その他の回答(3件)

1

メーカー標準のナビなど ソフトが1年遅れ位 ディーラーOPも 市販品のナビをそのメーカー専用にディチュしたモデルで 1年前のモデルが 普通ですねー 2018年に買って 2015年モデルとは、ちょっと古すぎる感じですが トヨタ商法そんなものなのでは? 営業担当なりに説明を求めてみては? 説明に納得がいかない場合 TOYOTAのHP お客様相談室や 問い合わせ窓口に 経緯を詳しくかき 担当セールスやフロント担当者名などを書いて 問い合わせれば お客様相談室が 確認を取り 回答を出してくれます。 ディーラーが 古い在庫を売りつけ 適当な嘘説明していたら これでバレます。謝罪と弁償や交換、返金など対応してくれます。

1人がナイス!しています

1

そもそもオプションのナビとドラレコの型番わからないと何も答えようがないんですが… 「修理は無料です」は安心させるために言ってるだけでは? 私の場合はメーカー違いますが保証修理で直すのわかってても修理は無料ですと言われますし、0円の明細書もらいますよ?

1人がナイス!しています