英語について。

英語24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 例文などもふまえてくださってmiy〜*****さんの回答は理解を深められましたが、より簡潔でわかりやすかったtof*****さんをBAに選ばさせていただきます。 お二方ともありがとうございました。

お礼日時:10/31 7:51

その他の回答(1件)

1

condition は多義語なので、「状況」という日本語だけでその意味を把握するのはちょっと危険だと思います。 condition の第一義としては、他の回答者の方も言われているように人や物の「状態」でしょう。中古車について「状態のよい車」などと言う時の。 〇We cannot guarantee the condition of the product after shipment. 輸送後の製品の状態(外観・品質など)については保証いたしかねます。 〇The car has been well maintained and is in excellent condition. その車はよく手入れされており、とてもよい状態(外観・エンジンの調子など)にあります。 〇The condition of the roads is poor. 道路の(整備)状態はよくない。 〇Many of the paintings are in poor condition. それら絵画の多くは(保存)状態がよくない。 これらの condition は、situation よりも state の意味に近いと言えるのではないでしょうか。この場合の condition があなたのおっしゃる「主体的要因」に相当する場合かなと思われますが、要因という言葉は「何かを引き起こす重要な原因」という意味合いで使われるのが普通でしょう。この condition が常に何かの要因になっているとは言えないのではないでしょうか。 condition が conditions と複数形なると、situation に近い意味で使われることがあります。英英辞書で "all the things that affect the way something happens" とか、"the physical situation that affects how something happens" などと説明される意味の場合です。 〇Under normal conditions, people will usually do whatever requires the least effort. 通常の状況の下では、人はふつう最小の努力で済むことをする。 〇The plants grow best in cool, damp conditions. その植物は、涼しく湿った気候条件下でよく育つ。 〇Studies show that the drug may be harmful under certain conditions. その薬はある条件下では害がありうることが研究からわかっている。 これらの conditions は「何かかが起こる条件となるような物質的環境」といった意味ですね。日本語の「状況」という言葉の中心的意味は「様子」ということではないでしょうか。例えば、テレビニュースで「事故現場から状況をお伝えします」のように。したがって必ずしも何かの起りように影響を与えるような条件・環境を意味しないので、英語の conditions と日本語の「状況」との間には意味のずれがあるように思われます。 conditions は他にも、「生活・労働環境」、「契約・合意条件、義務」といった意味で使われます。 〇Conditions in the prison were appalling. 刑務所での居住環境は劣悪なものだった。 〇The government promised improved living conditions. 政府は生活環境の改善を約束した。 〇The bank sets strict conditions for new loans. その銀行は新規ローンに対して厳格な条件を付した。 〇Two employees agreed to speak to us on condition that they would not be named. 2名の労働者が、氏名を明かさないことを条件に我々を話をすることに同意した。 condition, conditions には他にも意味がまだありますから、一度辞書で確認してみることをお勧めします。例文を通してどういう場面で使われるのかを把握した方が理解しやすいと思いますよ。私の理解では、condition(s) は最初に挙げた「状態」の意味以外では、「状況」というよりは「条件、環境」という訳語を思い浮かべた方がよいかなという気がします。 condition(s) に対して situation は、確かに「状況」という訳語で英文の意味を表せる場合が多いでしょう。なぜなら situation の意味は、 "all the circumstances and things that are happening at a particular time and in a particular place" とか、"a combination of all the things that are happening and all the conditions that exist at a particular time in a particular place" などというもので、様々な物事のあり様、つまり「状況」という日本語に近い意味をもっているのだと言えるからです。実際の使われ方を見ると、その中にいる人にとっては「よろしくない状況」という意味で使われることが多い気がします。 〇She handled a difficult situation very well. 彼女は難しい事態にとても上手く対処した。 〇We don’t want to create a situation where no one trusts us. 誰もが我々のことを信頼してくれないような状況を作り出したくはないと思っている。 〇They are doing what they can to improve the situation. 状況を改善するために彼らはできることを行っているところだ。 〇I don’t know how this situation has come about. どうしてこのような事態が生じたのか私にはわからない。 〇Reports from the area suggest the situation has worsened. その地域からの報告よれば、状況はさらに悪くなっているようだ。 situation の訳語としては「状況、事態」などがよく当てはまる感じがします。

1人がナイス!しています