ID非公開

2020/10/29 14:13

22回答

中国に着いた後のPCR検査と実際の隔離はどんな風ですか?

中国に着いた後のPCR検査と実際の隔離はどんな風ですか? 誘導、案内、説明は全て中国語でしょうか?11月後半に一旦上海へ着いた後に蘇州へ赴任する事になりました。

中国語 | 海外17閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

中国に着いてからの内容でいいんですよね?(今月上旬に数人から聞いた話です) ・空港で2時間近くかけて入国手続き、PCR検査(①)あり。 ・上海組以外はそれぞれの最終目的地別のバスに乗せられて上海市内のホテルに行き3日間隔離。4日目にPCR検査(②)を行い、陰性ならば蘇州行きのバスの乗りホテルへ直行、11日間隔離。 ・隔離明けにPCR検査(③)を受け、小区と呼ばれる居住地を管轄する委員会に寄り手続き後、解放→自宅マンションへ。 ・トータル14日間の隔離が終えても、72時間後に市内の病院に行きPCR検査(④)を受けたそうです。(これは任意のようです) ・日本語は一切無いが、誘導などは総じて親切だったそうです。 ・PCR検査はは全て鼻からの差し込み。1回あたり120元程度の実費。 ・隔離ホテルの宿泊代は450元/程度。 蘇州は日本人駐在員が多く、ホテル隔離も20人位いて、団体で行動するので中国語が話せなくても何とかなるとの事です。14日の隔離終了後は皆さん会社の人にホテルへの迎えを頼むそうです。

ID非公開

質問者

2020/10/29 16:49

シメージが湧きました。ありがとうございました。

その他の回答(1件)

0

全くしゃべれない人向けには、日本語なり英語のできる人が担当してくれるらしいです。 私の時は最初に中国語できるかと聞かれ、少しできると言ったら、全部中国語でした。 以前の中国からは考えられませんが、皆さんとても丁寧に優しく接してくれました。 私は上海なので、蘇州事情はあまりよく分かりません。 ↓蘇州の方で、その辺のこと詳しくレポートされています。 https://ameblo.jp/camel-china/

ID非公開

質問者

2020/10/29 16:48

ありがとうございました。