小学生の算数の問題です。

算数20閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なんと丁寧で分かりやすい。 ありがとうございました。

お礼日時:6/21 18:18

その他の回答(2件)

0

最初に、02:10以前に一回、40度を通ります。 02:10から02:15の間に、0度になってから、 二度目の40度になります。 長針は1分に6度移動し、短針は1分に0.5度移動します。 最初の位置は0度、60度です。 二回目に40度になるときは、長針の角度が大きくなりますから、 6x移動時間-60-0.5x移動時間=40 5.5x移動時間=100 移動時間=100/5.5=200/11分 これは、2時18分を2/11分だけ過ぎています。

0

2時0分で、60度 そこから長針が短針に近づいて行き、一度、40度になった後、 重なり、長針が追い越します。 2回目に40度になるのは、長針が短針を追い越した後です。 12時を0度とすると、 短針は、2のところから、一時間で30度動くから 1分で0.5度動く X分の時、その位置は 60+0.5X 短針は、一時間で360度動くから 1分で6度動く X分の時、その位置は 6X 6X-(60+0.5X)=40 5.5X=100 55X=1000 11X=200 X=18 2/11 2時18分