ID非公開

2020/10/31 2:04

55回答

仕事を辞めました。特に働きたいと思わなくなりましたのでそのままです。

仕事を辞めました。特に働きたいと思わなくなりましたのでそのままです。 幸い食べ物と住むところがありますので働く必要性を感じなくなりました。日本には “働かざる者食うべからず“ みたいな風潮があり、働かないものは悪みたいにみなされますが、そもそもこういった社会構造がおかしいと思うのは私だけでしょうか?人の役に立つことは素晴らしいことも、以前の仕事を通じてわかっているつもりです。働かなければ食べていけない人だけ働けばいい、と思う人についてどう思いますか? 因みに私は海外の大学院を修了しておりIQは120以上あるので馬鹿なほうではないとおもいます。

補足

皆さまご回答ありがとうございました!お一方を除き、思いやりのある的確なご意見を頂き嬉しく思います。ベストアンサー、本当に迷いましたが最後に励まして下さった方に決めさせて頂きます。尚、回答とは関係のない誹謗中傷行為につきましては通報をもって処理し、締め切らせて頂きます。

ベストアンサー

1

自分が思うままに生きたらいいですよ。考えが違う人が食べさせてくれるわけでも無いですし。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/31 2:17

ご回答ありがとうございます! 考えが違う人が食べさせてくれるわけでもない、というお言葉に共感しました!お正月の集まりで毎年私のことを探ってくる叔父の嫁(「私だってこれくらいできます!」とか一方的に対抗心を向けられ私の大学院のレベルを調べ、叶わないと分かったらお世辞、「せっかくいい学校出たのにその分野で働かないのはもったいない!」など言ってきます。50代後半でこれでは痛いですね)がうざい以外に特に生きづらさを感じないので思うままに生きていこうと思います!

その他の回答(4件)

1

いいと思いますよ。 自分が納得できる人生の方が幸せになれると思います。 働かざる者食うべからずという風潮というのはまさにその通りだと思いますね。 日本はそういう部分に関して言うと、洗脳大国でありますからね。 周りに何と言われようと、自分の好きな生き方をする方が、最善だと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/31 2:35

ありがとうございます!一度きりの人生ですから、自分が幸せに感じられ納得できるよう過ごしていきたいと思います。

1

別に、金なんて、本質的にはゲーセンのメダルと同じなので、金が欲しかったら仕事を入れれば良いし、そこまで必要でなければ仕事を減らせば良いだけのことです。 ダラダラ休むのに飽きて、仕事のモチベーションが生まれた頃にまた、新鮮な気持ちで仕事を始める方が、時間の使い方としては良いと思います。 イメージとしては、月に1件、30万円の仕事を1つ入れるとかそんな感じが理想じゃないですか? 根本的に、「時間を捧げるのが美徳」だという風潮に問題があるような。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/31 2:32

ありがとうございます!一昔前まではこの風潮が蔓延していましたので、このようなご意見を頂く時代になったのだと少しホッとしました。モチベーションが生まれた頃にまた新鮮な気持ちで仕事を始められるよう、リフレッシュしたいと思います!

1

とりあえず納税しましょう。 国民の義務ですから。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/31 2:25

ご意見ありがとうございます。納税については、その時できる方が納めれば良いと考えています。私は日本政府を信用しておりませんので国民年金は納めていません。従ってその恩恵に預かろうとも思っていません。

1

私は仕事をすることは あくまで食っていくためのタスクでしかないと考えています。 なので、あなたがやりたいこと(幸せである)と思える状態でいれるのが一番かと思います。 自分に正直で自由な人間が幸せであると考えてます。 好きなことして またお金が必要になれば働けばいいと思います!

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/31 2:22

ありがとうございます!とても温かいお言葉励みになります!働きたくなったら得意分野を活かして以前のようにまた頑張ろうと思っています。