日本軍の万歳突撃とは対称でなぜソ連軍の突撃は成功したのですか?やはり数での力で殴ったからですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(12件)

1

日本軍だって大成功、旅順なんてそうだよ。 前に30人、後ろに30人銃剣を付けた部隊がつくんだよ。突撃しない。逃げるなんていう奴を銃撃、確実に銃剣で刺し殺すんだよ。 でも大部分は行方不明で処理。逃亡罪に成るのはごく一部。 行方不明は多少、恩給が出る。逃亡には金が出ないで、家族は村八分。

1人がナイス!しています

1

日本軍は、ただ「やみくもに」突撃しているように思えます。 これは日露戦争以来の、日本軍の習性ですが。。 対するソ連軍は、軍備も充実している上「むやみに」突撃しません。 戦況を把握し、機甲部隊と連携を取りながら突撃するので、 犠牲も少なく、効果的に戦果を挙げることに成功したようですね(^▽^)/

1人がナイス!しています

2

日本軍と違いソ連軍は事前に砲撃やロケットで相手を破壊しつくし砲撃支援を受けながら強力な戦車とともに突撃する 歩兵装備もボルトアクションだけではなくサブマシンガンを大量に所持しているから

2人がナイス!しています

0

万歳突撃って最後の攻撃方法では?武器弾薬が不足した状態での突撃が成功する訳がないです…