ID非公開

2020/11/10 15:01

22回答

退職時の念書について、違法性がないか教えていただきたいです。

退職 | 労働問題236閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/11 9:22

ご回答ありがとうございます。 前回答者の答えが私の質問に対してズレたものになっていると感じていたので、余計にどうしようか悩んでおりました。助かります。 私物処理の承諾書に 「粗大ゴミ等に該当するため、・・・」 と記載があったので粗大ごみなのかと思いましたが、普通は産業廃棄物になりますよね。会社の認識も案外適当だということが分かり、安心しました。 競業避止は内容的に無効になるであろうということと、私有物は処理に困るような大物を会社に持ち込んでいませんし、あとから処理費用請求されたとしても、処理する前に私に確認しなかったこと、私のものである証拠と請求する根拠について聞けば良いと思うので、まあ問題ないかとは思っております。 ご回答ありがとうございます。

その他の回答(1件)

0

その2種類の書類は、いずれも再確認のためと考えればいいのではと思います。書こうが書くまいが、責任は発生します。ただ書かれているようにボールペン処理にいくらかかるかという問題はありますが、正当な処分料であれば支払う義務があるのは当然です。 ただ思い込みすぎる質問ではありますが、退職する会社との信頼関係が完全に破綻していることは伺えます。

ID非公開

質問者

2020/11/10 16:09

ご回答ありがとうございます。 私自身退職することが初めてですので、こういった書類にサインすることが一般的なのか分からず、ご質問した次第です。 元々被雇用者が追うべき責任であるということで、その確認のためのサインと言う認識とのこと、ご意見ありがとうございます。 退職する会社との信頼関係が破綻しているかについては、もちろん退職する理由があるのですから否定しませんが、円満退職だろうとこういった承諾書については会社に言われるまま、お決まりって感じでサインされるものなんですかね?