ここから本文です

空手にしろキックボクシングにしろ、 キックの時は軸足のかかとを上げてつま先だ...

missingbody55さん

2009/2/2202:18:24

空手にしろキックボクシングにしろ、
キックの時は軸足のかかとを上げてつま先だけにするのですか?

それが正しいキックなんですか?
理由は、
かかと上げて足の面積を小さくする事によって軸足をコンパスのように、
向きを変える事が容易だからですか?
ちなみに、
かかとを上げるのはミドルキックとハイキックだけで、
ローキックはしないですよね?

補足↓横蹴りとは何の事だかは存じませんが、
前蹴りでもなく、
恐らくまわしげりの事だと思います。
(野球のバッティングのスイングのような動きのキックです)

閲覧数:
1,789
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syuichi6666さん

編集あり2009/2/2215:10:13

キックボクシングの基本的な事ですが、やはり一番は回転しやすいことです。

回転し腰を放り出しやすくするんです(もちろん戻しやすくも)

戻しが早いと次の技に早く移れます。

蹴り足への体重も乗りやすくなります。

高さ(ハイ・ミドル・ロー)は膝の伸展度合いや股関節の開き具合、上体の倒し方で変えます。

ローキックは見た目はベタ足に見えるかもしれませんが、基本的には爪先体重になっています。


たぶん横蹴りとはサイドキック(ブルース・リーのような)の事だと思います。

実は空手の中段回し蹴りとミドルキックは別物なんです。
ミドルキックは実は回しません。

質問した人からのコメント

2009/2/26 21:47:51

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2009/2/2216:48:18

キックボクシングやフルコンタクト空手では中段以上の蹴りは大抵爪先立ちになります。理由は質問者さんがおっしゃるように軸足を鋭く回転させられるということと、単純にそのほうが高さが稼げるからです。ローキックに関しては低い位置を蹴るため、爪先立ちになる必要がなく、ベタ足で軽く膝を曲げるほうが効率よく体重を乗せることができます。ただ、いわゆる伝統派空手に関しては、足を払われても耐えられるように高い蹴りのときでも軸足で地面を掴むように蹴るらしいです。ちなみに横蹴りとは、空手などで見られる技で、膝を抱え込み、真横の相手に足刀(足の外側)を叩き込む蹴り技です。

bwds98さん

2009/2/2202:37:59

それは、廻し蹴りの話をしていますか。

空手は、流派にもよりますが、横蹴りとかは、高い蹴りでも踵をつけて蹴る時があります。

つま先立ちのほうがバランスを取りやすいですけど。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。