新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

「Go to Travel with コロナ」の情勢なのに、まだこのキャンペーンをするのでしょうか?

補足

公明党までが自民党と一緒になって、「Go to Travel with コロナ」を続けるべきだと主張しています。 >“「Go To」感染防止策講じ継続すべき” 公明 竹内政調会長 何を考えてるんですかね、この金魚の糞みたいな政党は?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

公明党は、権力者に擦り寄ることしか考えていないと思えます。 国政では自民党に擦り寄り、大阪では維新に擦り寄りましたので。 福祉の党は看板倒れです。 やっていることは正反対です。 まだ、大企業の為の政党理念を打ち出し、それに邁進している自民党の方が政党としては筋が通っていると思えます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

武漢コロナ拡大を目的とした「Go to Travel with コロナ」が一時延期になったそうです。 でも、すぐにまた始めるでしょうね。 両党の支持母体には、観光業者や商売人が多いそうですから、再開しないと、次の選挙が危ないですからね。 尤も、中国が尖閣諸島を狙っているのが分かって初めて、安保や自衛隊は必要だったと分かるような阿保な野党にもウンザリですが。

お礼日時:2020/11/21 17:23

その他の回答(8件)

0

日本政府の対応を見ると、新型コロナを国内に感染拡大させることばかりやっています。初期段階で中国からの渡航を全面的に制限しなかったり、クルーズ客船での対応、なかなか普及しないPCR検査など。そして、東京都で新規感染者数が200人を超え出してから、GoToトラベルを前倒しすると決定しました。まるで感染拡大させる為の前倒しです。勘の良い人なら気づいているでしょう。 今回の新型コロナウイルスのパンデミックは用意周到に計画されてきたもので、研究所で作られた人工的なウイルスを使用しているという話を知っていますか。つまり、日本政府や政府要人はその計画通りに日本国内に感染拡大させることを命じられていると思います。日本政府の対応は余りにおかしな事が多すぎます。 こちらの動画は2010年7月13日に投稿されています。 「中国で生物兵器がばら撒かれます」と言っています。 https://www.youtube.com/watch?v=_o8hYXBPFn8&t=900 昨年の9月18日に武漢市内で新型コロナウイルスの発生(湖北日報の当時の記事には「新型冠状病毒」と記されている)を想定した模擬演習が行われていたり、昨年の10月18日にニューヨークで新型コロナウイルス(A new coronavirus と言っている)のパンデミックを想定した Event 201 が開催されていました。 これが単なる偶然だと思いますか。 https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51879.html https://gendai.ismedia.jp/articles/-/73817?page=3 https://note.com/genito0922/n/n113620761734 アメリカの研究所で作られたウイルスを武漢の研究所から流出させたという話もあります。大勢の中国人が海外旅行に行く春節と重なったのは偶然でしょうか。