クロージングボリューム(CV)とは、息をゆっくりと最大限まで吐ききることで、肺の奥の細い気道の状態を調べる検査。