ID非公開

2020/11/15 17:12

1414回答

本が捨てられません。 友人も私も本が好きなのですが、友人の本棚は小さくて綺麗に片付いてます。

読書 | 本、雑誌111閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(13件)

0

私は面白かったかどうか A〜Eの評価(Aがいちばん良い)で付けて、ABCの評価のだけ残してDE評価のものはブックオフ行きにしています。

0

捨てるという感覚を捨てる。 私は図書館に持ち込んでいます。 金も本も回して初めて価値を持ちます。 止まったら、そこで価値が大幅に下がります。

0

読まない本が本棚や収納を占拠しているのが嫌なので、自分の中での賞味期限が切れたと判断した本は手放します。 私の周りの捨てられない性格の人を見る限り、引っ越しで荷物を減らさなければならない等、大きなきっかけが無いと捨てられないんじゃないかなと思います。

0

私も本は捨てません。捨てられません。捨てたことは一度もありません。 捨てられないので私の場合は「寄贈」します。実家の近くに大阪モノレールが走っていてここには「モノレール文庫」というものがあります。日本に行くたびに実家に行って寄贈する本を選んで届けています。他にも、かって友人が教頭をしていた中学校が「総合的な学習」のためにガイドブックなどを集めていたことを知り、家に置きっ放しだったガイドブックや旅行関係の本は全部そこへ寄贈しました。他にも、「朝読書」を導入したときは実家の校区の中学にも推理小説などは寄贈しました。あと、売れる本は売ります。たとえ10円でも。売ればそれは100円とかで古書店で売られたりして、まぁ誰かの慰めにはなりますから。もう一つ20年前から励行しているのは、「何度も読みそうではないし、売ったり寄贈もできない本はそもそも買わない」ということですね。図書館で読む、座り読み可のジュンク堂で愛蔵版となるべき本を一冊買うたびに、一冊読んでしまうことにしました。あとはもう「置ける場所を確保する」ことです。私が実家暮らしだった頃は、3LDKのマンション中に本がありました。積み上げないで工夫して置ける場所を確保してましたね。今はオーストラリアで一軒屋暮らしなのでもう置き場所の心配はありません。今後も本を捨てることは一生ありません。 捨てていた友達に言わせると、「新車の傷と一緒で、初体験を済ませたら後はずっと楽になる」そうですから、誰かに頼んで10冊くらい捨てて貰ったらどうでしょう。