現在24歳ですが、モンベルばかり持つのはダサいんでしょうか?

登山 | アウトドア966閲覧

ベストアンサー

10
画像

10人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 上手い人は何着てもカッコよく見えますよね、見栄張って気に入らないブランドで買うより気に入ったものが欲しいですね。 こちらはステラリッジでしょうか? ステラリッジの2型を候補に入れています、工夫次第でこんな感じに設営が出来るんですね。

その他の回答(19件)

3

他の回答者さん達の投稿を拝見して「色んな分析があるなぁ」って思い、私も『モンベル→ダサい』の理由について考えてみました。 モンベルってたんなる登山用品メーカーって側面だけじゃなく、自社製品を中心とした品揃えで登山用品の大半(一般的な山登りに関しては”全て”と言っても良いかも)を扱う総合ショップって面もあります。山登りの事を何も知らなくても、モンベル店舗へ行けば頭の天っ辺から足の先まで何でも揃うって事から、初心者や初級者を指導する人達にとって利用し易いブランドです。そんな事情から、経験の浅い人を馬鹿にする事で優越感を味わいたい人達が『モンベルはダサい』って言い始めたんじゃないですかね。私はそんな人を軽蔑します。 私はモンベル社製品、ハイパロンの雨具やダクロンのシュラフの時代から愛用しています。

3人がナイス!しています

5

モンベルばかり持つのはダサい、というのは誤りです。 ご存じと思いますが、モンベルは定価自体を安めに設定し、値引きはしない、という戦略でユーザーの支持を得ました。これは旧来の、定価を高めに設定し、バーゲンやフェアで値引きして売り、お得感を感じてもらう、というメーカーからすると不快な商売方法であり、そういう人が「モンベルはダサい」と言い始めたのです。 業務でウェアの更新が必要な私から見れば、店にいくまでいくらで買えるかわからない、などという商品は、計画が立たなく困ってしまいます。 モンベルのようにほぼシステム的に揃っているものは、定期的な更新も計画でき、導入しやすいものです。今後はプロでもモンベルユーザが増加すると思います。ダサいかどうかはほとんどが着る側のセンスに左右されるものです。

5人がナイス!しています

1

mont-bellがダサいってのは元々、mont-bellに騙される老人を揶揄した言葉なんです。 登山を始めるのにmont-bellへ行き、何の知識もなく「どれがいいのかな?」と店員に聞いたら「低山でもナメては駄目です!山は山なので」とオーバースペックな装備を全身売り付けられ10万以上支払う…そんな3000m峰に行く装備で裏山を歩いている人に対して言ってた物なんです。 そこから言葉が一人歩きしmont-bell=ダサい になりました。 海外ブランドの方がスタイリッシュなのは個人の趣味なのでダサいと思う人は自分が着なければ良いだけで人を批判するほどの事でもないですし、他人が着ている物を批判する様な人は、山で登山ではなく、ファッションショーをしてるだけなのでスルーで問題なしです。 要はブランドではなく、自分の欲しい物、自分に合った物、行く山や目標とする山に適した装備を購入するのがカッコいい登山者だと思います。 知識ってのは山に行かなくても、山での経験値が足りなくても得られる物で、勉強熱心なら素人でもベテランを軽く追い越せる部門です。 とは言いつつ、私の趣味には合いませんので、消耗品以外、私はmont-bellを買わないです(笑)

1人がナイス!しています

4

どうせ山と道信者みたいな自称おしゃれさんが言ってんじゃないの? あんなの日本の真ん中ら辺だけしか流行ってないのを知らないんだろうねw

4人がナイス!しています

2

最近は改善されてきてるようにも思いますが、他ブランドと比べると良いものが程よい価格で買えます。ただシルエットは万人向けのもので身体の線に沿うようなものは少ない印象です。ご自身の体型がしっかり合うのであれば問題ありませんが線に沿ったシルエットの方が動きやすかったり保温や透湿なんかの機能を活かしやすくはあります。 あとモンベルは安い印象ですが直営店でのセールはないので、ほかの店でセールやってたりするとモンベルのうま味は減るかなーとも思います。 ただよく分からないものを買うよりはモンベルに行く方が安心ですね!

2人がナイス!しています