その他の回答(3件)

0

候補としては、地球型。 ただ、液体アンモニアでも化学的には 水に代わり得るような性質があるというけど…さてっσ(-ω-*)フム (「生命の起源」NHKブックスより参照)。 生命の定義とは何だ? これが実は結構わからない側面もあるようです (マンガ「マップス」では、プラズマ生命体とかも登場し、 要は恒星に住まう宇宙人ってネタがあった。 実際存在したとして、我々がそれを認知出来るかは微妙だが)。 有名なのはハビタブル(またはゴルディロックス)ゾーンと 呼ばれる圏内で且つ、水の存在が重要と言われてはいます。 もっとも、公式には地球外生命体は見つかってないのだから 適したというのを明確に言えるのは地球のみとは なるのだけど(それこそ、神が創りし奇跡の星…なぁ~んて 見方をしてしまいがちにもなるワケだが(;一_一))。o○ しょっぽクン

0

液体の水があること。 ハビタブルな温度で有ること、多分-20度から200度。 エネルギー源が有ること、光か熱水噴射、メタンガス、水素、金属、等。 あくまで生物で高等生物の生存条件では有りません。