回答受付が終了しました

ポリエチレンやポリプロピレンなどの「ポリ」は、数としていくつくらいを指すのでしょうか。

化学 | 工学79閲覧

1人が共感しています

回答(6件)

0

もともと ポリは 多数という ギリシャ語で 多数という意味。 数えたけど まだあるので 沢山でごまかしたとか (^。^)V ポリネシア は 多数の島々という意味 ギリシャが日本を先に見つけて支配下にしたら ポリネシアになってたかも(笑) https://irenekitakami.com/2016/11/12/%E3%80%8C%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%80%8D%E3%82%82%E5%AE%9F%E3%81%AF%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A3%E8%AA%9E%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%99%E3%82%88/

0

高校で化学を履修すると習うのですが、数詞(接頭辞)は、1から順に モノ・ジ・トリ・テトラ・ペンタ・ヘキサ・ヘプタ・オクタ・ノナ・デカ・ウンデカ・ギデカ、と続きます。 この辺は、古く12進法だった時代の名残が見られます。 もちろん、20=イコサ,30=トリアコンタ なんてのも接頭辞にはありますが、実際には使われていません。 で、実際に有機物を合成すると、10や20では済まない訳でして、いきなり数千数万の世界ですから、そのまま「ポリ」で問題は無いのでしょう。 12の「ギデカ」を超えたら、「ポリ」で良いのでは? -おまけ- 警官が一人しかいないのに、ポリさんとはこれ如何に? 刑事さんが何人いても、デカと言うが如し。

0

それはケースバイケースです。 ポリエチレンやポリプロピレンであれば、何千とか何万という数でしょうけど、使い方によっては、単に「複数=2以上」の意味で使われることもあります。