回答受付が終了しました

21卒の大学四年生です。 ※特定が怖いので一部〇で伏せさせて頂きます。

回答(8件)

0

正直就職するとそれまでどんなに仲が良かった地元の友人とも会う機会はほとんどなくなります。近所に住んでいても年1~2ペースくらいになります。警察官ともなるとたとえ土日休みでも業務の忙しさから会うことは多くなくなります。であれば幹部自衛官となり、年に数回地元に帰って仲間と遊ぶ方が話題も増えて良いと思います。また職業差別の誹りを受けるかもしれませんが県警は幹部候補と比べるにはあまりにも劣る選択肢です。もちろん防大卒と比べると昇進は遅れますが、それでもたかだか一般大学卒の人間がエリート扱いされます。地元の仲間と集まりたいならヒップホップクルー組んだ方が私生活充実しますよ。

2

ID非公開

2020/11/20 20:20

あなたは、赤の他人の意見を聞かないと決めれないのか?その程度の熱意で、警察と自衛隊の採用試験を受けたのか? 自分で優先順位を決められないような者は、自衛隊にも警察にも必要ない。あなたにとって、何が重要かは自身のみが知っているだろう。それに基づいて決断するだけだ。

2人がナイス!しています

0

私生活を充実させたいなら双方ダメかと思いますよ。 どちらも何かを犠牲にした上での奉職です。 自衛隊のデメリットで2年の転勤なんて30過ぎて TOPグループの者、質問者がどの程度か分からないが、 常に上位10%に入れますかね?今現在でTOEIC800 あるなら可能性はあるかもしれませんが、、、 あと、一般幹部採用者の1/3は20代で自衛隊を去って いきます。現実は甘くない事だけ承知しておきましょう。

0

家族や友達に会えないと思っている時点で 自衛隊はやめた方がいいです 一般的に2年ごとに転勤と言われてますが 職種により5年とかずっと同じ基地に 勤務する場合もあります あと防衛省に出向した場合 2年ごとに防衛省内で違う部署に 転勤できます 警察官が諦めきれないのなら 自衛隊で警務隊を希望すれば 拳銃も手錠も所持できます

0

伏字の意味がわかりませんが 第一あなた自身自衛隊と言っていますが 自衛隊一般幹部候補だけではわかりません 陸海空いずれかを決めて受験しているはずですが それによって大きく違います 2年に一度の全国規模の転勤ですがなにも全国津々浦々 そのたびにあるわけではありません 近郊での複数回異動と いう事はよくあることです