新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2020/11/19 23:28

77回答

スキーやスノボをやる、あるいはその為に外出する行為というのは、“新型コロナウイルス感染症の感染リスクの回避が難しく、更なる感染の拡大を助長しかねない不要不急の外出・往来等”に明らかに該当する行為では?

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

1

スキー場のぬくぬくと暖房が効いた締め切った部屋で、大勢で食事をするなんて、クラスター患者になりに行くようなものです。

1人がナイス!しています

0

仕事では無い遊びでの外出は 不要不急の外出や往来に該当します。 ただ、日本は憲法や法律から要請と言うお願いしか出来ないからね。 とくにスキーやスノボなんてのは屋外スポーツで運動中は感染の可能性は皆無だから 不要不急の外出だからと非難するには難しい部分がある。 結局はスキー場が営業を続ける限り問題はないと考えるしか無い。

ID非公開

質問者

2020/11/21 9:50

スキーやスノボなんてのはスポーツである以前にレジャー・娯楽だろ? そうなるとレジャーや娯楽をやる事、及びその為に外出・往来する事は全て不要不急の外出・往来に該当するんじゃないのか?

0

不要不急の外出に該当する場合もありますが、スキー場のインストラクターや従業員などは該当しません。 感染の拡大を助長するかどうかは、感染予防対策が適切にできるかどうかによります。

ID非公開

質問者

2020/11/21 9:48

スキー場のインストラクターや従業員などは該当しませんってそれは違うでしょ。 だいたいスキーやスノボなんてのはスポーツである以前にレジャー・娯楽であり、レジャーや娯楽をやる事、及びその為に外出・往来する事は全て不要不急の外出・往来に該当する。 またスキー場のインストラクターや従業員などは、飲食店やパチンコ店、あるいは遊園地やテーマパーク・ゴルフ場等の店員や従業員と同じ立場で客に対してレジャー・娯楽を提供する立場にある側で、そうした立場にある側がスキーやスノボといったレジャー・娯楽を提供するって事は不要不急の外出・往来を助長するのと同じ。

1

当たり前のことですね。 不要不急に限らず何をやっても感染はふせげません。無駄な抵抗だとおもいます。 なので何も気にしないで普通の生活で良いとおもいます。

1人がナイス!しています

0

フェーズは、GoToに移行しています。 感染拡大を押さえつつ活性化を目指すです。

ID非公開

質問者

2020/11/20 9:01

とはいうものの季節が秋から冬に移り変わり寒くなってきたのと皮肉にもgotoが全国的に本格的に始まった途端に感染者の数が急激に増加してきてるのは否定出来ない事実では?