新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2020/11/20 1:35

44回答

喪があけてないクリスマスなどの行事について。

家族関係の悩み41閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/27 1:04

回答頂きありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありません。回答読んで泣いてしまいました。お婆ちゃんの教えの事をそんな風に言って頂けて、何だか、お婆ちゃんとの思い出が鮮明に甦って来ました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答ありがとうございました。やはり、喪中、仏教と言う主人には都度息子の居ない所で言っていきたいと思います。BAはお婆ちゃんの教えを、立派だと言ってくださった方に。その立派なお婆ちゃんに恥ずかしくないよう、息子にもその教えをしっかり伝えていき、息子も優しく、物事を柔軟に考えられる人になるように育てていきたいと思います。本当に皆様ありがとうございました!

お礼日時:2020/11/27 1:09

その他の回答(3件)

0

孫にまで神経質に考え無くてもよろしいかと、そこまで日常生活制限する必要もなし、まして亡くなって数日やあるまい、2月の話、、忌明けもしてるし、世間みんな日常生活やわ

ID非公開

質問者

2020/11/27 0:57

回答頂きありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありませんでした。息子は、孫の様な年齢ですよね汗そうなんですよね…2月に亡くなって、実の親だから、精神的にも辛いだろうと思っていますが、クリスマスや誕生日の日に限って、喪中と言ってくる事が…いつもは日常生活過ごしているのに…と…

0

子供に誕生日やクリスマスのプレゼントとして、欲しいものを買い与えるのは、子供が欲しがるものをいつでも買い与えるのは良くないという教育的観点からのことだと考えています。 ですので、喪中は関係無いと思います。 宗教もです。 お誕生日・クリスマスに関係無く、年に何回か、例えば偶数月・奇数月や、1月・4月・7月・10月の年に4回欲しいものを買い与えるというルールもありです。 ご主人が宗教や喪中を理由に息子さんが欲しいものを買い与える機会を減らすのなら、御家庭の新ルールを決めてはいかがでしょう。 蛇足ですが、若い時に親などを亡くすのは悲しみが大きいと思いますが、天寿を全うしたと思われる年齢(例えば80歳以上)の親を見送る時は寂しいものの『お疲れ様』の気持ちだと実感しました。 私は80代後半の両親を見送りましたが、子供の頃祖父母が亡くなった時の様な悲しみではなく、お疲れ様でした。

ID非公開

質問者

2020/11/27 0:54

回答頂きありがとうございます。お返事が遅くなり大変申し訳ございません。私達夫婦は歳の差婚という事もあり、子供は1人です。なので、物は欲しい物は何でも買ってもらえる状況になるだろうと、産まれる前から想像出来たので、それぞれの両親に、誕生日、クリスマス、入学、卒業などの節目以外は、大きい物はねだられても、簡単に買わなくていいと伝えていました。私達夫婦も子供が欲しがっても、何でも買い与えれる事はしていません。なので、息子は誕生日やクリスマスはとても楽しみにしているのです。(お小遣いでは勝っている様ですが、3ヶ月で500円位程使っているようです)なので、いつも欲しいものを楽しみにしている息子を【喪中だから】【うち、仏教なんだけど】と言う主人に、何だかモヤモヤしてしまいました。そうですか…主人のお父さんも80歳で亡くなりましたがお疲れ様の気持ちだったんですかね…

0

プレゼントくらい良いんじゃないですか 貴重な残り少ない小学生時代を私は大事にしてやりたい。 姑に相談してみたらどうでしょう 控えるべきっていいそうな姑ですか? そうでなさそうなら、姑から夫に言って貰っては。

ID非公開

質問者

2020/11/27 0:45

回答頂きありがとうございます。お返事が遅くなり大変申し訳ございませんでした。私も、残り少ない小学生時代を大事にしてあげたいと思っています。姑には相談したいのですが、なにぶん、かなりの高齢なので、変に心配をかけるのも…と思い…旦那さん(義父)が亡くなってまだ1周忌が終わっても居ないし、一人暮らしで、こちらの家庭の事で心配はかけさせたくはないかなと…