艦これの駆逐艦、重巡洋艦、軽空母にしかない強みってなんですか?

補足

不快になった方が多数いるようですみません

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

0

そういう考え方しちゃうと、宇宙航空戦艦のほうのヤマト一艦で 全部無双してもいいことになっちゃいます。 ゲームのリアリティというには語弊もありますが ゲーム性を構築する縛りとして モチーフにするWWII当時の艦船のうち 半分を無視するという考え方はありえないものです。 擬人化された艦むすのキャラクター付けにおいても 半分の艦種を無視すれば、必然的に無理のある薄っぺらいものになります。 それはつまり、擬人化というゲームの根幹を揺るがせてしまいます。

0

ゲームとしてシステムを単純化してるから、戦闘だけいえばそうでしょうね だからルート固定とかで個性を失わないようにしてる。あとは燃費とか特定の海域での周回に向いた性能ではありますね

0

ルート固定要因っていえばそうなんですけど。 短い提督歴ですが艦これって結局兵站管理ゲーで、資材をいかに運用していくかってゲームだと思うんですよね。 ドロップ艦狙うにしろ消費が燃料弾薬100以上で入居時間、燃料鋼材の必要数が倍の戦艦を使わなくても消費資材10ちょっと、入居時間、資材も少しの駆逐艦で攻略可能ならマラソンできる回数も違いが出てきますからね。 ですがイベントなんかだとがちがちにルート固定されてるので自由度という意味合いはなく、大体の提督方は指定通りのルートに沿うために編成しているって感じでしょうけどね。

0

軽巡、戦艦、正規空母でよくない?まあそうなんですが… 個人的には感情を除けば、ルート固定や連合艦隊の編成条件上、駆逐艦、重巡洋艦、軽空母を組まざるを得ないから彼女たちに活路を見出しているという意識がありますね。 共通として燃費削減という名目があります。ここに合わせて要相談ですね。 駆逐は、3-2や7-1のような頼らざるを得ない状況でなければ、本来の役割である補佐に務めさせます。役割は夜戦(安定の連撃・博打の魚雷)、対空、対潜、輸送、対地、護衛のいずれか。一番わかり易いのが普段なら対潜、難しい海域やイベントだと魚雷CIで敵旗艦を仕留めることですね。他は地味ながら…といったところ。 重巡は事実上、戦艦の代役という場面が多いです。あるいは駆逐のように夜戦で本領をという場面が多いでしょう。 航巡は(回答する必要性に疑問を感じますが)。空母の乏しい状況下での状況での制空、対地という役割において欠かせない存在です。 軽空母は水上打撃の制空要員です。護衛空母とくに瑞鳳改二乙は対潜、制空、火力を兼ね、輸送連合の要、場合によっては艦隊連合の要になってました。

0

>ルート固定に必要ないなら イベントでは通常海域よりも厳密なルート制限を課されます。また、輸送連合等では駆逐艦を軽巡に置き換える余地は殆ど無く、戦艦では夜戦火力が不足する。正規空母は対潜で無力な上、戦艦正規空母は大型艦枠であるためガチガチに制限が入ることが多い。