今桜の木を育てているのですが、枝数が少なく、全体的にさっぱりした状態です。

その他の回答(3件)

0

樹齢が若い木ならしょうがないことです。 ある程度の大きさになるのを待つか、剪定を繰り返して横枝をたくさんだ出せるかの2択になります。 樹齢が若い苗を伐り戻ししても徒長枝しかでないことが多いです。

0

樹高などの大きさの記載が無いのですが、経験からすれば枝元に石目は無視してタケノコ芽を2~3芽残して枝を切り戻します。 数年で見事な木になりますよ。 切り口には、癒合剤のバッチレートを塗布してください。 遅くとも、3月初めまでに行ってください。

0

花が咲くようになれば自然と枝数は増えてきます。早く枝数を増やしたいなら、勢い良く伸びた枝を途中から切る切り戻し剪定すれば、残った枝から数本ずつ枝が出ます。桜の枝は切ると病気が入りやすいのできっり口にはトップジン等の癒合剤を塗っておく必要があります。切るのは冬の間です。