ID非公開

2020/11/22 4:47

55回答

放課後ていぼう日誌の部長さんが生きたアジゴを餌にヒラメを釣ろうとしましたが実際の釣りでも有効な手段なんですか?

釣り | コミック50閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

釣り具屋に餌となる生きた魚を売ってるところもありますよ 一般的にはサビキ釣りで先に餌となる生きた魚を釣るところからはじめますが、すぐにヒラメやスズキなどの大物釣りをしたい人用です

0

その通りです サビキ釣りに掛った鯵を 放置して見てると 竿が海に持って行かれる引きが有り 上げると ヒラメやマゴチが釣れる事は有ります 鯵の下にはヒラメが居ると地元漁師は言います

0

地方によって色々な呼び方がありますが「泳がせ釣り」ってやつですね 魚を食べる魚=大型魚釣りでは非常に有効な釣り方です 実際に食べる魚を仕掛けを調整して狙った魚の水深に降ろしてやるのですから、 効果は非常に大きいです。

0

サビキにかかったアジやイワシに食い付いて釣れる事はたまにあります。 他には片口鰯を放置してたら大きな鯖とかマゴチがきたりもしますね。