畝を作らずサツマイモを作って良いか?

補足

皆さん回答有難うございます。重労働の意味は被せた土が取りにくい事です。固まった状態になりマルチの端が取りにくいです。番線等を折り曲げて押さえに使うという方法は参考になります。畑の水はけは素人で分かりません。高齢夫婦の方が畝を作らず毎年やっているなら量は減ってもそれでやろうかと考えています。水はけから見て腐る心配はありますが畝を作る時もかなりきつい作業でしたので。

家庭菜園 | 植物129閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々工夫の方法を書いた方をBAにします。ペットボトルは良い方法だと思います。水はけがどの程度か不明でもしかすると腐るかボケる?かもしれませんが、畝なしでやれるかは、畑の近くの農家の人に聞いてみます。 他の皆様も良い意見を有難うございました。

お礼日時:2020/11/27 20:04

その他の回答(8件)

0

いいと思うよ。 畝を作るのは管理のしやすさもあるけど、高くすることで排水を良くする意味もあると思う。 さつまいもは排水が良くないと芋ができないので。 排水に問題のない畑なら何も問題はないはず。

0

こんにちは。 職場の近くに 平らな畑があるんですよ。 高齢夫婦で耕運機も無いようだし 体力的なことも考えてか 平らな畑。 そこに マルチ栽培でサツマイモも植えられています。 オラは高畝でマルチ栽培をしてるので 平野と山脈みたい。 話しかけたことがないので はっきりは わかりませんけど 毎年同じ栽培法なので それなりに収穫はあるんだと思います。 水はけや土質も工夫しての平らな畑なのかもしれませんけどね。 重労働という事は シートに土を被せて押さえているんでしょうね。 オラも これは面倒なので 赤いコの字の固い針金みたいなのを 突き刺して抑えてますよ。 でもちょっと高いので 番線をペンチで折り曲げて使用しています。 マルチを外すときに簡単に抜けるので楽してます。

0

週末農業の場合、マルチは張っていた方が楽ですね。定植後に1週間も雨が降らないと、活着せずに枯れる危険がある。 私は、水不足で欠株が良く出ていたのでマルチを使うようになりました。除草などの管理、収穫のしやすさを考慮すると、マルチあり>マルチなしです。蔓の定植から、収穫間の管理は、蔓返しと同時に畝間の除草を2回だけです。 トラクターの場合はそこまで問題ではないと思いますが、一般的な耕運機でも深く耕すことが出来ない。それで平畝でサツマイモを植えると、耕せていない地下の固い土壌にも芋が出来る可能性が高く、収穫が面倒になるので畝は絶対に高く作っています。

0

昔はビニールではなく藁でした。 藁なら剥がさなくても秋には腐って堆肥に成ります。 蔓もそのままですみますよ。 ただ植える処は土を盛り上げて 地温が上がる様にしますので根の周りは藁を敷きません。

0

当方南九州です。お勧めは畝は作ってマルチ無しです。このほうが、水はけも良いし、収穫も楽です。 5月の連休ごろ植えて、9月最終週と10月第1週に収穫しました。蔓返し1回、草取り1回でした。 こちらも農家ではないので、土日のみの作業です。上記の通りほぼ放置で、250本植えました。結構な収穫量でした。今日も焼き芋をしました。 収穫は、蔓を切って蔓の横に剣スコを刺して、柄を倒して芋を掘り上げるやり方です。これだと楽ですよ。収穫時は近所の子供さんのいるご家庭に声掛けして、ワイガヤと楽しくやりました。