何故、霊が見える人はいるのでしょうか? 普通の人と何が違うのでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

面白さでベストアンサー選びました。

お礼日時:1/3 23:36

その他の回答(18件)

3

気質の差じゃないかな? 怖がりの人とそうでもない人、心配症の人と楽天的な人、いろいろいるでしょう。 怖がり、不安が強い人は、それが見間違いや錯覚であっても不安を覚えます。 人は、何となく見えたものを自分の知っている何かに結び付けてしまうことがあるんだそうです。 パレイドリアという心理現象です。例えば、岩などの凹凸が人の顔に見えたり月の色の濃淡がウサギに見えたりカニに見えたりというのもそうです。 怖がりな人の場合、不安が影響して「そこにあるはずのないもの(霊の姿)」に結び付けてしまうんでしょう。

3人がナイス!しています

0

たとえば、宗教的にいえば精霊(神の使いとして)は人を選んでその姿を見せる。人が寝ているときもある。それは他人に邪魔されるリスクが減らすこともあるのだろうと思う。精霊が現れるのは神が認めた者ということになる。人間のまだ解明されていない身体的な未知の部分の何かがあるのかも知れないし、(脳で普段使われていない部位があるとも聞きます)それと人側より霊側が合わせてきている面もあるかもしれない。

1

結局、個人の波動の状態の差なんです 鉱物→植物→動物→人間→霊と波動が高く(速い)成りますが 同じ人間でも霊が見える人は霊に近く波動が高いのです 逆に本能的な欲望(金欲、食欲、物質欲、性欲等)が 強い人(殆ど)は波動が低く霊は見え難いです もう一つはそれに関連してその人に憑いている 神霊の能力の差も有ると思います。

1人がナイス!しています

1

私は35年前、非常に自己感性が良い時期が有り、 「見たい」と求めてない時、偶然見えました。 私が観えたのは、その人のオーラですが、 深い瞑想中にも、異次元(幽体離脱、前世体験)を7回、 体験しました。 完全な無欲に成れると、自意識が変わることは確かです。

1人がナイス!しています

1

私見ですが、けっこう見えているのにスルーしてしまっているように思います。 道端の石ころは目に入っていても一つ一つは認識はしていません。 そんな感じに思います。

1人がナイス!しています