https://online.stereosound.co.jp/_ct/17410543 見識の高い諸先輩の感想を聞かせてください。

オーディオ23閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

更にオカルト情報ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/28 1:55

その他の回答(2件)

0

今時、1万円で校正データ付きマイクが買える時代、無料のアプリで測定すれば、自分のオーディオ装置の状態が目視できる。 そして、客観的測定値を鑑みて、調整をする。それだけで済むのに、です。 測定という単語自体が心のハードルになるのか?それを指摘させていただいても、趣味だから、とか、自分の好みだから、とか、言い訳三昧。 自称オーディオマニアでも「測定」を異常なまでに忌み嫌う、そして、自分の耳は正しいという、砂上の城を組み上げるのです。 一度、購入した車を10年間ノーメンテで使えばどうなるか?自明なのに、オーディオ機器だけは初期特性のまま、劣化ぜず永遠だと信じ込む。 そんな心理状態のところへ、提灯記事と共に投入される製品。客観的測定値が無いのでプラシーボ効果がよりいっそう効いちゃう、、、、という顛末です。

0

技術的な要因が何も書かれてないですね。 こんなものを買わないと「音質が悪くなってるのではないか」と安心できないオーディオマニアの人が可哀想です。