フランス語について質問です。 il m'est permis de faire と il m'a permis de faire の意味の違いを教えてください。

フランス語24閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

なお、il est important de などの表現は一般的な表現です。”・・・することは重要だ”、誰にとって重要という限定はなく、一般的に話をすれば、というニュアンスですが、もし、特定の誰かに重要なのだと言いたければ、il est permisの表現がそうだったように、ここでもà +人によって、それは表されます:il m'est important, il lui est important....

ThanksImg質問者からのお礼コメント

御説明ありがとうございました。非常によくわかりました。

お礼日時:2020/11/24 16:47

その他の回答(1件)

0

Il m’a permis de faireは、「彼は私に行うのを許した。」という意味になります。permettreは許すという意味の他動詞で、複合過去にavoirをとります。êtreはとりませんのでIl m’est permis de faireは間違いです。 代名動詞のse permettreが使われると複合過去にêtreが使われますが、この場合は主語に伴って使われますので、Il s’est permis de faireで、彼はあえて行ったという意味になります。