くもんだけでは中学受験高校受験無理なのはわかります。でも、基礎学力定着には有効ですよね。

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

ウチの子の中学では上位校狙いの、 学年上位にいた子たちで公文やってる子居なかった。 上位狙いの子は基礎できてるから、 必要ない感じでしたね。 逆に学力が下の子に公文行ってる子は居たなぁ。

0

個人的には一律に小6までと決めずに進度がある程度学年に追いついてきた基礎力が付いた段階で小学生のうちにも塾に通い始めるほうが良いと思います。 仰る通り公文は基礎力の養成には優れた教材ですが、考える習慣付けにはむしろマイナスで公文が長い生徒さんは思考力が問われる問題もろくに考えずにすぐに回答を求めたり機械的に問題をこなそうとして本当の意味での理解をしようとしない傾向も強いです。 以前公文でアルバイトをしていましたが教材が先に進んでいる生徒ほどその傾向は強くなってしまい、むしろ学校と同じ所くらいの教材をやっている生徒のほうが本当の意味で理解して順調に勉強できている印象です。 基礎力さえ付いたら中学生になるまで待たず出来れば5年生くらいでも塾に変えるほうが良いと思います。

1

公文には、良し悪しがあってなんとも言えないのですが。 はっきり言えば、ムリヤリの先取りは、かえって勉強の意欲を低下させる、と言うのはあるかと。 もちろん効果が大きい人もいるが、公文で先取りをしていて、 「これって今やって効果があるのかな」 と疑問に思えるような子だと、有効、という逆説的な部分があったりする。 ま、参考までに

1人がナイス!しています

0

一概にそうとも言えないんじゃないですか?公文は学年に関係なく、学力で教材が決まります。9年間通って小6まで通っても、必ずしも先取りできるとは限らないです 費用も3教科だとかなり掛かるので、それが一番効率的かどうかは疑問です

0

こんにちは。 有利?かどうかはわかりませんが、やりたい人はやるといいんじゃないか?と思います。 実際に周りに「小中で9年間通いました」って子がいますが、有利だとは思えない子です。 人によるんじゃないか?としか言えない。 〇〇すれば有利、みたいな考えは頭の片隅に置いておく程度の方がいいかも。 じゃないと期待し過ぎて子供がパンクする。 そういう子、たくさん見てきました。