ID非公開

2020/11/24 13:16

55回答

クラシックの作曲家はオーケストレーションするとき移調楽器(ホルン、クラリネットその他)も移調して書いているのですか?

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(4件)

2

移調楽器の楽譜はスコアの上でも移調譜で書きます。 でも、例えばプロコフィエフなんかはこの慣習が嫌で、すべての楽器を実音譜で書いていました。だから、パート譜にするときに譜面屋さんが移調譜に直すわけです。ちょうど他の誰かの回答にあるように。でも、こういう話が作曲家のおもしろエピソードのようにして伝わっていることからもわかるように、例外中の例外。

2人がナイス!しています

0

一番下の人はたぶんスコアを見たことがないんでしょうね。 すべての楽器が移調された状態で書かれるのが普通です。 書く方も読む方もそれで慣れてますから。400年前からのしきたりなので。

0

画像は、ブラームスの交響曲第1番第3楽章の自筆譜です。 上から、フルート、オーボエ、クラリネットと続きますが、クラリネットは移調楽器ですから、この場合はフラットが2個少ないですね。 これくらい書けなくて、何が作曲家なのか、と思いますよ。

画像
0

スコアは普通に聴こえる音で書きます。パート譜を書くとき移調します。