なぜ海外駐在員はゴルフの好きな方が多いですか?

海外生活 | ゴルフ36閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様のご回答有難うございます! お世話になりました。

お礼日時:2020/12/4 12:34

その他の回答(10件)

1

ハッキリ言うと暇だからです。土日何しようかな、嫁も子供もいないし。そうだ、ゴルフでも行くか。 あと日系の付き合いもありますね。その国の日系商工会とか入ってる可能性高いんで。 まぁ基本ヒマだからです。クソ短絡志向です。私はゴルフやりませんが、マジでこんな感じです。

1人がナイス!しています

1

出張と駐在では 全くお金の流れが違う事に注目してください 現地のお金で支払われることがあります いろんな理由がありますが 日本円にするとちゃんと正規の給料です ただ日本円にするには・・・かなり面倒です だから現地でぱ~っと使うのです 女の子は海に潜ったり ゴルフもするけど 現地ガイドと仲良くなったり? いろいろだね

1人がナイス!しています

1

海外駐在員を送り出している会社は古くからある会社が多く、そういう会社では社会人の嗜みとしてゴルフが出来る様にと後輩(部下)に指導していることが多いと思います。ゴルフ接待や上司とのコミュニケーションの一種として活用されていますからね。 そうして日本でゴルフをやってきた人は特にゴルフが好きでなくても暇潰しや運動になさるんじゃないでしょうか。国にもよりますが、会社でゴルフ会員権持っている場合も多く、そうなると接待ゴルフが現地でも行われがちですよね。

1人がナイス!しています

1

アメリカ西海岸への出張の場合 日本との時差の関係から、初日の昼間にゴルフをして疲れてぐっすり眠ると時差解消となり、2日目から全力で仕事ができる…と、 シリコンバレーにオフィスを持つIT企業の駐在員の間ではまことしやかに言い伝えられています。

1人がナイス!しています

1

ほとんど、どこの地域にもゴルフ場はあります。ゴルフ場での会話が、ゴルフの関係の会話に限られる場合が多いいし、ゴルフを楽しむスタイルや服装も結構自由です。女性の方も多いし、職種なんか関係ない楽しみ方を皆さん知っているようです。お茶を気軽に飲みに行くような感じです。メンバーコースとは異なります。お昼やお菓子は持参する場合が多く、スルーの途中で食べます。

1人がナイス!しています