『小さい子供のいる母子家庭』と『旦那さんがいて小さい子供がいる働くお母さん』違いは何でしょうか?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

「旦那さんがいて小さい子供がいる働くお母さん」です。 (だいぶ子どもは大きくなってきましたが、、、) 同じ状況の女性正社員は多数います。 ママの代わりに仕事休んだり早退するパパさんも最近はちらほらいるようです。 「今日は旦那が休んでくれたから出勤できたー!」という女性同僚もよくいます。 たしかに比重的にはママが休むのが多いですけど。 うちも、子どもの体調不良が長引きそうな時は、旦那の都合も聞きながら交代で休みます。 多分、社会的にはそういう流れなのかなと思います。 あと、これが大きいですが、 やはりそういう女性は皆、 新卒や若い独身時代からずっと勤続してきて…という人ばかりです。 子どもが出来ても変わらず働きやすいのはそのせいかも。 多分、そういう人たちは離婚してシンママになったからといって、急に風当たりが厳しくなったり働きづらくなったりなどもないはず。逆に配慮してくれるかな。 だから、中途採用で、 「旦那さんがいて小さい子供がいる働くお母さん」や 「小さい子供のいる母子家庭」は残念ながら0です…。

1人がナイス!しています

1

シングルマザーの銀行員です。(正社員) 「旦那さんがいて小さい子供がいる働くお母さん」から、「小さい子供のいる母子家庭」になりましたが、私自身も、周囲の私を見る目も、変わっていないです。さらに言えば、独身時代からも大して変わっていないです。 周囲には「何か困ったら言ってね。」という、配慮し過ぎない雰囲気があり、それが丁度よいと感じます。個別事情は結局本人にしか分からないので、周りは見守るくらいの姿勢で構えていたら良いのではないかと感じます。

1人がナイス!しています

1

違いは個々の家庭によりけりです。 うちの会社の男性社員は、時々学校の用事で休みます。 それくらいには奥さんと共同で子育てをしていますので、母子家庭とはやはり多少は違うのでは?とは思います。 また今は祖父母も子供の養育に携わっている事が多く、母子家庭と言うと祖父母からのサポートも受けられない人が多いイメージです。あくまでイメージなので、サポートを受けている人も居るでしょうけど。 私の知人は看護師、夫は教師でどちらも休めないと言いますが、病時は子供は祖父母が見てます。

1人がナイス!しています

1

そうですね。私の考える違いですが、家計のために稼ぐ精神的なプレッシャーは別として、家で旦那さんと子供が留守番してもらえるだけでスムーズに用事がこなせるなど具体例になると結構細かい違いしか無いと思いますが、それが積み重なることによりかなり労力や時間は変わってくるように思います。 でも母子家庭で正社員だなんて、なんて思わないです。だって働く能力自体には関係ないじゃないですか。しかも稼がないといけないし。そんなこと言うんならその人に補助して欲しいくらいですよね。 おっしゃる通り、私も正社員で出産して旦那はいますが会社から正直今後復帰したらそこまであてにされないと思います。やすみたい時に休むからと思われてると思います。その点は変わらず同じだと思います。 各ご家庭により旦那さんの関わりや休みやすさはかなり様々ですから一概には言えませんが、 例えばですが、旦那さんに少し子供を見ててもらえるとか、朝だけ夕だけ保育園に送迎してもらえるとか、その分他の用事や家事を母親がこなせるとかのチームプレーができる点からほんの少しだけでも時間的労力的な余裕ができるとか、直接でないですが義理親に頼れるとか、そんな感じだと思います。 幼児がいると風邪引くこともできないし大変なことも多いですがどうかお互い頑張りましょうね。

1人がナイス!しています

1

そうですね、私もそう思います。 回答にならないかもしれませんが。夫がいてもいなくても、小さい子供がいれば、働く上でやはり、熱を出せば保育園に預けられないなど、色々あるのは同じですよね。 ちなみにそれは、パートでさえ同じとも思いますよ。パートなら当日欠勤していいってんでもないので、社員と大差ないような気がします。パートをナメてる人も多い世の中ですが。 正社員ならなおさら厳しいですよね。 夫のほうが休んだりして子供を迎えに、とかする家庭も昔よりは多いのかもしれないけど、やはりまだまだ少ないですよね。男こそ、子供を保育園に~とか言ってたら、正社員ではなかなか働けないかと。 なので私のは、回答ではないかもしれませんが、同じことだと思います。何が違うんですかね。 ちなみに世の中には、子供なんかいなくても正社員でも、クソ見えすいた仮病でコロコロ休むような、仕事をナメきっている奴だっています。

1人がナイス!しています