エール、裕一を訪ねてきた青年は誰がモデルでしょうか?

ドラマ73閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/27 5:05

その他の回答(3件)

0

團伊玖磨「パイプのけむり」ではやたら青年が訪ねてきて会話形式でエッセーをします この青年は実在しないのではないか、と子供心に思っていました 話の段取りが順調すぎてあまりに都合がいいから そういう類いのあれではないかと

0

1974年の音楽シーンで、古関裕而をあんなに尊敬している人間なんていません。私はあの青年と大体同年代ですが、古関裕而なんて、紅白歌合戦の審査員の爺様くらいの認識しかありませんでした。 あれはきっと、ボケはじめた主人公の妄想が生み出した幻だろうと思います。

1

そこはフィクションじやないかと・・ ドラマの中でも、 あの青年は古山にな~んの影響も与えてない もし一線に復活したなら、影響を与えた人物なんやろね なんの為に最終回に出てきたんやろ? てのが疑問。。 ただ一線を退いて若者にエールを送ったってことかな? ~(◎ ̄m ̄)

1人がナイス!しています