注文住宅の購入を検討しております。

住宅ローン60閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご指摘のとおり集められる数字を集めてみて検討材料にしたいと思います。 細かい積み上げがこの先に響くことを考慮して、 住宅の購入を検討してみます。 皆様方、ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2020/11/29 16:53

その他の回答(4件)

0

年収などから融資額などの計算は各金融機関の住宅ローンの部分に シミュレーションがあると思うのでそれを利用してもらえば簡単です。 「じぶん銀行」のシミュレーションは使いやすくて良いですよ。 んであとは現在掛かっている金額の実態を把握しているかどうかですね 毎月食費がどれくらい?とか家庭で掛かっている月全体の収入と支出。 家を買うとローン返済もそうですが毎年固定資産税だってあるし 車だって買うだろうし、火災保険の更新があればそのお金も掛かるしで 普通にお金が掛かってきますからね そういうお金を考えて 毎月10万ぐらい貯金が出来るのであれば全く問題ないと思います。

0

確りシュミレーションするので有れば本屋さんでFPの本があるのでそれで計算してみてはいかがでしょう。 ただ確り計算しても結構ずれていきます。ので余裕を持った計算が良いと思います。

1

①こちらでご確認ください。 https://www.flat35.com/simulation/simu_03_2.html ちなみに「ボーナス返済」は危険なので、使わないでくださいね。 ②そのFPがどこに所属しているのか? あるいはどこの意向で動いているのか? を知らないと、全てのFPが「中立の立場!」だとは言えませんからね。

1人がナイス!しています

0

私はなんとなく自分で試算しました。 個人的には、住宅ローン減税とか補助金みたいなあぶく銭的な収入は計算にいれないで試算したほうがいいと思います。 家を買ったら、固定資産税と修繕費がかかってきます。逆にそれ以外は賃貸と比べてかかるかというとそんなことはありません。修繕費の相場とかはネットで出せます。 それよりもネットのサイトとかでたぶんでないのは、年齢、貯蓄、車の台数、子供に施す教育といった複合的な要因です。こんなのまで含めて適正な家の値段など出してくれるところがあるとは思えません。 大きなお金が動くのは、家、車、教育です。これをどこまでやるのか。それを決めれば大きな支出は見えると思います。、