12月になったのに、いまだにピーマンが次から次へと育ってます。収穫時期は過ぎたはずですが、なぜでしょうか。(陽当たりは良好です)

家庭菜園53閲覧

その他の回答(4件)

1

うちも11月中旬までピーマンは収穫出来ました。 今年の11月は異常に暖かいかったので12月初旬には初雪が降る直前まで収穫出来ました。 例年だとピーマンが終わってからシシトウが終わりその3週間後に初雪が降るのですが今年はシシトウよりピーマンの方が長生きでした。 長野県北部ですが今年は夏の最高気温が9月初旬になり11月に9月並みの気温が続いたのが原因で実の大きなピーマンが小粒のシシトウを越してしまったようです。 先週にシシトウとピーマンを片付けましたがシシトウの実は真っ黒でしたがピーマンは小粒ながらも生き生きしていました。 ここ10年ぐらい自分の住む地域の気象庁のデーターをまとめていますが今年はかなり変な動きをしています。 最高気温は平均より高めですが最低気温は過去最低のを記録しています。 最低気温のグラフの角度がかなり急に下がっているのが気になります。 質問者さんは雪が降らない地域の方だと思いますが私のち地域だと今のところタイミング的には家の冬囲いや木の冬囲いが忙しい時期ですが朝9時を過ぎると変に暖かいのが気になります。

1人がナイス!しています

0

水と肥料と日光が十分あれば、ピーマンは元気に育ちます。 わっちの畑でも、綺麗な立派なピーマンが成っています。 冬の寒さが来ると、葉っぱが枯れてくるのでそこで終了です。ビニールハウス状にして、保温をすれば、まだしばらく収穫できます。

0

意外とピーマンは夏の暑さに弱く、涼しくなってからの方が良く生ります。 我が家のピーマンもいまだに生っています。 でも、育てている場所がわかりませんが、ビニールハウス内でなければ、もうそろそろ終了となります。