起業のことについて1から学べる専門学校などあったら教えてください。 私の夢は起業することです。ですが、知識が全く無いのでお願いします。

起業 | 専門学校、職業訓練53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

こういう質問多いね。起業のhow-toなんていくらでも本あるし、実際には士業の方々にお世話になるんだから別にそのために学校などに行く必要はないですよ。起業の手伝いをする仕事を目指してるんなら別だけど。何のためにどういった仕事で利益を出すかを考えてそのための知識やスキルを身につけられるような学校なり職なりを探す方がいいと思います。

1

「起業のことについて1から学べる専門学校などあったら教えてください。 私の夢は起業することです。ですが、知識が全く無いのでお願いします。」 ====================== 現在、★総合医で医学博士号を持ち、起業や投資もしている当方=オレ★からの回答 医籍番号●●●●65の「男性医師 」 ( 現在、フリーランス医として全国ローテーション中 ) ====================== ビジネスの専門学校に入ったひとたちが、ビジネスに成功するか? それは成功本を読んだヒトが全員成功するか?...ってのと同じこと。 ビジネスは、まず「擬似体験」をしないとダメ。つまりフツーの労働をして、給料=ガマン料をもらって、→ こんどはこれを逆に...仕事を社員に与えて、給料やボーナスをあげる立場になるには、果たしてどうすれば...を、相当に深く!考えないとダメ。 あと、よく、学歴が大事...というけど、現在=金持ちのヒトは、99%、「代々か、少なくとも親」が金持ちのヒト。 で、不思議と「一代で金持ちになる」ヒトは、高学歴なヒトと、ま逆の低学歴のヒトの2種に分かれる。理由はまったくわからない。 しかし、共通していえることは、双方とも、「大変人」である!ということ。 ↑ これも未だに理由がわからない。 ごく普通のヒトは、ほとんどが金持ちにはなれない。「アイツ、かなりオカシい!」とウワサされるヒトほど、将来=金持ちになる傾向が強い。全く不思議だが。 さらに、金持ちに共通する、いちばん大事なのは(下に記すけど)、「運」!で、こればっかりは どうにもならない。 で、「幸運を呼び寄せる方法」 とかいう、本やセミナーとかがあるけど、そんなん全部インチキだから。 結果、まずアナタがやるべきことは... 学校を出て、大小関係なく、どっかの会社に入って、一番下の従業員になって、 とにかく社会の仕組み=理不尽なことや、おかしなことを身を持って知り、いろんないい思いやイヤな思いを経験して、給料をもらい、 その上でなにか自分の仕事で結果を出し、その会社から一目おかれる存在になり...つまり、ココまでが修行の、そのまた修行の期間。 で、ここいらで独立し、自身の会社を起業する。 しかし、ビジネスは20やって、1当たったら、お赤飯の世界。 その事実を受け止めて、粘り強くビジネスを継続したり、やめて異なるビジネスにチャレンジしたりしながら、大成功にまでたどりつく、「執念めいたモノ」が、アナタに、はたして あるか? ないか? ここで、起業=ビジネスをするのに、絶対にやってはいけないこと... たとえば、「起業セミナーや起業スタートアップ合宿」なんかに参加すること。さっきのビジネス専門学校と、ほぼ同じ。 起業セミナーは、 プラス思考をつねに心に、とか、 ニッチ産業を目指せ、とか、 リバレッジとリスクヘッジをしろ、とか、 いわゆる「総論=ボヤッとした全体の理想論」しか言いません。 で、肝心の「各論」は、受講者=というカモ、それぞれが、ではまず何を用意して、なにから始めればいいのか?... なんてことは、いっさい教えてくれません。 だいたい、ビジネスで成功する、なんてな「総論ではない、具体案=各論のノウハウ」なんか、他人に「おしえるわけがない」。 その生徒?がそれでビジネス=起業し、成功して10億儲けたなら、それを教えたヤツは、たぶん3億ぐらいは、かっさらって いくんじゃないですか普通は? さて、同様に、いけない行為は、↓以下 ◆信頼関係などを「換金」する「ネットワークビジネス」という名の「ネズミ講モドキ」に入り、必死にあがく ... ◆起業セミナーに行きまくる ← コレが上記! ... ◆自己啓発セミナーに行き、洗脳される ... ◆プラス思考=いいものだ!とカンチガイし、アクセルを踏み続けて大事故をおこす ... ◆メンター=師匠みたいな、詐欺師まがいのヒトを探す ... ◆今あるビジネス=例:YouTuberなどの「成長〜成熟期のビジネス」を選ぶ ... ◆参入障壁(=競合他社の多い)の高いビジネスを選ぶ=例:サプリをネットで売る、など ... ◆撤退障壁の高いビジネスを選ぶ。方向転換やビジネスを変更するときに、かなりカネやら時間やらを相当使う ... ↑ こういうことは、絶対に「ダメ」ですから。 ご参考までに、以下は、これまた総論「以前」の問題ですが、 当方=オレが編み出した起業→成功法(転載不可!...専属弁護士に訴えます。) ビジネスの専門学校や、ビジネス成功本と 決定的に違うのは、ココ=「知恵袋」にタダ=無料で載せちゃうこと。 アイツらはコレでメシを食ってる=有料だが、それと ま反対に当方=オレは、こんなの「ビジネス=起業のアタリマエのこと」だから、ココにタダで書いているだけのことです。 ............ ◆投資や起業=ビジネスで成功するヒトの「10の最低条件」! ... 1):運 (=残酷だが、これが一番人生に影響することに納得出来るか?) ... 2):覚悟 (=リスクが大きい→失敗→全てを失う事になっても腹をくくれるか?) ... 3):忍耐力 (=ただひたすらガマンし続け、何事にも耐えることが可能か?) ... 4):人脈 (=クリーンな方々との良好な関係を本当に構築出来るか?) ... 5):柔軟な心 (=例:「努力は、かなりの比率でヒトを裏切る」…という事実を受け入れられるか?) ... 6):判断力 (=進む、戻る、続ける、やめる…等を即決出来るか?) ... 7):体力 (=かなり消耗するが、その間の自己管理が出来るか?) ... 8):時間 (=何年、十何年…と、かかっても構わないか?) ... 9):軽いフットワーク (=しなやかな行動、言動が継続出来るか?) ... 10):スタートアップできる最小資金 (=「◎百万円x失敗する可能性の数+1」…を用意出来るか?) ↑ コレらのすべてがあれば、起業をして、成功する可能性が、もしかしたらあるかも? ... 起業や投資で大成功をおさめるのが、かなり!いや、相当に厳しいのが 少しでもわかって下されば幸いです。 とにかく、起業=ビジネスをスタートさせ、かつ、存続させ続けるのは、決してアマくはありません。むしろ、修行、いや荒行に近いですから! 以上です。 大変、失礼 致しました。

1人がナイス!しています

0

起業は習ってできるもんじゃないと思うよ。 こういう考えの人をカモにする奴らはいるけどね。 別に中卒でもしている人はたくさんいる。 職人なんかに多いよ。 自ら創業して経営している人は学歴なんか まず必要とは言わないよ。 必要なのは学歴ではなくて経営する実力です。

0

旧帝、難関国立、早慶レベルの大学で経営学(経済学)を学べばヒントを得る事が出来ます。 但し、マトモな学問を学べないので、低偏差値私大文系は絶対避けるべきです。