確率を求めるとき、必ずいつも「場合の数/全事象数」で求められるとは限らないのですか?

数学 | 高校数学17閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。本当にその通りですね。。

お礼日時:2020/12/5 21:52

その他の回答(1件)

0

>いつも「場合の数/全事象数」 それなら毎日雨が降るか降らないかの2通りから片方選択することになるから、降水確率は毎日50%でよいことになるし、宝くじで1等が当たる確率も1/2だし、明日世界が滅亡する確率も1/2になる