鬼滅の刃と千と千尋の神隠し、よく興行収入?で比べられてますが、4DXとか来場者特定目当てにたくさん来るオタクとかを考えると今と昔じゃ条件とかも違うし正確には比べられないですよね…?

アニメ242閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

変に勘違いして煽る訳でもなく一番ためになる回答を頂けたので

お礼日時:2020/12/15 0:35

その他の回答(10件)

2

特典がとかコロナでスクリーンが多いとか、映画の料金が安かったとか言っている人もいますがそんなの誤差の範囲です。 映画の料金は 千と千尋→1291円 鬼滅の刃→1340円で5%程しか変わりません。 興行収入に直すと10億円程度、 スクリーンなんてはじめの3日だけで、それ以降は普通。 そもそも他作品ではこんなに回数上映してもそもそも埋まらんし。 特典を目当ての人なんて多く見積もっても全体の5%くらい。 順位が変わるほどの差はないです。

2人がナイス!しています

2

それをいっちゃうと昔は今より映画料金も安かったですし 入れ替え制じゃないから朝から1日中ずっともいれたし すべてが長所でも短所でもあるんですよね・・・。 東映作品だと映画館にビデオがもう売ってました(その映画の)。

2人がナイス!しています

1

どんな映画も条件は違う。 上映館数も、スクリーン数も、上映時間も。 千と千尋の一位を誇る時そんな事をわざわざ考えて二位以下の作品を気遣ったか? 抜かれそうな時だけ言い出すのはあまりにダサくないか?

1人がナイス!しています

勘違いされてたらアレなので言いますが別に千と千尋負けてほしくない!鬼滅に負けるな!とかなんとか言うタイプの人間ではないですよ、別に鬼滅が嫌いなわけでもないですし ただ気になって質問しただけなんですけどなんでダサいとか言われるんです?

2

いや、興行収入は正確に比べられるだろ。単にいくら稼げたかなんだから。 あと4DXはまだ始まってないし、鑑賞料も映画館の数も大して変わってないから時代は関係ない。それに千と千尋の4倍のスピードで記録更新してるのが来場者特典の影響だけっていうのは無理がある。 寧ろ現状は公開期間的に4倍のアドバンテージが千と千尋にあるんだから、それなのに来場者特典がなかったから不利とか言ってるのは流石に情け無さ過ぎる。

2人がナイス!しています

勝手に千と千尋応援してる側だって決めつけてダサいだとか情けないだとか言ってくる人多すぎて怖いな 確かに記録更新のスピードからして凄いのは伝わってきますよね