山口百恵や中森明菜は平手友梨奈みたいなアイドルでMISIAやゆーみんとは違う感じの人だったんですか?

2人が共感しています

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:1/2 7:00

その他の回答(2件)

1

>山口百恵や中森明菜は平手友梨奈みたいなアイドルでMISIAやゆーみんとは違う感じの人だったんですか? 山口百恵さんや中森明菜さんはアイドル歌手です。彼女たちの年代は、とりあえず若い女の子をアイドルとしてデビューして歌わせていたので上手い人もいれば下手な人もいて玉石混淆状態でした。(うまい人だけそのまま歌手として生き残るので「昔のアイドルは歌が上手かった」と思われますが、やっぱり下手な人は多数いましたよ) 80年代後半の渡辺美里さんが成功した辺りから歌が上手い子はアーティスト的に売ろうという流れができて安室奈美恵さんや浜崎あゆみさんのような歌姫と呼ばれる系統に分化していく一方で、下手な子に無理に歌わせるよりもルックスだけで売らせようとグラビアアイドルという系統も生まれました(いや、実際にはグラビアアイドルにも歌が上手い人がいるようですが)。その一方で女子大生を集めたオールナイターズとかおニャン子とかの普通っぽい可愛い子を集めた集団がそれなりに人気を博してグループアイドルというのが出来上がってきたという感じですかね。 >昔は1人で観客を魅了するスターが多かったんですか?? 昔は今と違ってネットもないし情報が限られていたので人気もテレビに出てくる人に限られてましたからね。なんかテレビやラジオで凄い凄いと言われた人をみんな凄いと思い込んで大スター扱いだったという気もしないでもないです。 伝説のスター伝説のアイドル扱いの人でもその時代を知らない若い人が先入観なしで見たら「???」な人が結構いるのではないでしょうか?

1人がナイス!しています

3

まず平手友梨奈さんが所属していた櫻坂46は、口パクのグループであり生歌で勝負していた山口百恵さんや中森明菜さんとは根本的に違います。 又、MISIAさんとユーミンはシンガーソングライターであり、自分で作詞・作曲をしているので余計に違います。 1970年代・80年代のアイドルは、キャンディーズの3人組やピンクレディーの2人組もいましたが、基本的には1人で観客を魅了するスターが多かったです。 いずれにしても、今の秋元康プロデュースの口パクグループと生歌で勝負していた1970年代・80年代のアイドルとは比較の対象にはなりません。

3人がナイス!しています