南樺太の石油について

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:1/9 21:45

その他の回答(2件)

0

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%85%B6%E6%B2%B9%E7%94%B0 大慶油田 発見されたのは戦後。 戦前でも採掘技術がない。 日本は戦前合衆国から石油を輸入していた。また鉄鋼についても合衆国から屑鉄を輸入していた。屑鉄混ぜないと良質の鉄鋼が造れなかった。 今の中国と同じ。 また、日本はエンジンオイルも合衆国から輸入していた。性能のよいオイルを精製出来なかった。 そんな国と日本は戦争した。

0

南樺太は、今も昔も石油は出ません。 埋まっている可能性は、100年前から指摘され、試験的な調査は何度となく行われていますが、経済的に採掘可能なものは、一切見つかっていません。 満州も、当然、探していますが、見つかりませんでした。 油田探しは、宝探しと一緒です。 見つかるかどうかは、運次第です。 とくに昔の初歩的な採掘・調査技術ではそうなのです。