新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

2020年、(コロナで)日本は崩壊と破綻.....と数年前から予言していた江原啓之氏 見事に的中でした 江原啓之氏は、人災と言い切ってます

1人が共感しています

回答(6件)

2

私は、古臭い人間なので、江原氏の予言は、正当化しますが、1555年のフランスの医学者、占星術者である、ノストラダムスの大予言の誤差とも思っています。 また、かつて1984年に予言した方で、誰もが予言出来なかった1985年の阪神タイガースの日本一を予言した細木和子氏や預言者ではありませんが、一人だけ、マスコミでアメリカ大統領選挙で、クリントン氏が、勝つと言っておられたにも関わらず、ドナルド・トランプ氏が勝つと言っておられた木村太郎氏にも驚いた人間です。直接は、関係ありませんが、当たると影響力がありますよね!そもそも、予言は、「当たりるも八卦、当たらぬのも八卦」ということわざもありますので、何とも答えを言えません。占いや予言を信じるのも自由、信じないのも自由ですから!

2人がナイス!しています

2

占いなんかを信じてる人間って、物事を全て占いで決めてもらったらいいと思います。

2人がナイス!しています

8

占いは必ず当たるようにできてます 手品と同じで仕掛けがあります (コロナで)と()付きにしてるのは何故ですか? 破綻と崩壊の原因がコロナだと予言してなかったからですよね 何故コロナを予言しなかったのでしょう? 予言できなかったからです 破綻と崩壊の基準はどこにありますか? 失われた20年で破綻と崩壊していたと言うこともできますよね 予言を後付けで解釈する、予言の内容を曖昧にして解釈の幅を広げる、数多くの予言の中からたまたま当たったものだけをピックアップする こういう手法を使うと予言は必ず当たるようにできます 世の中には、金を儲けるためなら嘘を付くこと、人を騙すことに痛痒を感じないペテン師がいます 占い師はその種の人達です

8人がナイス!しています

3

2021が酷い年になりそうだ、というのは賢い幼稚園児でも予測できそうですけどね。 「世の中の変化に適応できない人は破滅から地獄入り。うまく適応できた人は楽になる」という啓示は、多くのスピサイトが「アセンションが起こる、次元上昇出来る人と、出来ない人とで、世界は二分される」と言っていたのと、似てなくもなくて、興味深いと思いました。 また、「感染拡大も人災だが、コロナ自体も人災だ」という言葉も意味深かと。

3人がナイス!しています