籾殻鋤き込みによる、窒素欠乏とその対処を教えてください。

家庭菜園53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

マヤ(牛糞尿床)はすぐに鋤き込んだほうが土に好い と思っておりました。越冬させる理由はなぜでしょう。 そうですね、どうも私の施肥量は少ないのかもしれません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、お返事ありがとうございました。 まだまだ、わかりません。しかし、窒素分不足を補うべき はあたりのようです。マヤ・籾殻 のどちらの影響か不明ですが、窒素置いてやろう とします。 BS選択に悩みますので、先着順でごめんなさい。今後もお助け、お願い申します。

お礼日時:1/24 11:10

その他の回答(2件)

0

25年ほど前に100坪程のマイ農園を入手しましたが、水田の土を盛りあげた畑でした。当時は学者先生の「籾殻を生で漉き込むのは、発酵時に窒素飢餓が起きるので良くない」というのが通説でした。それをタキイの技術者が「窒素飢餓が起きればが窒素を入れれば良い。もみ殻は5年経ったら完全に発酵するので籾殻を毎年投入すれば問題は解決する」と言われ、以後25年間、隣の農家の協力を得て大量の籾殻や数年風雨に晒した稲藁などや落葉などをすき込んできました。窒素飢餓は全く起きていません。石灰を使わなくてもPH値は6くらいですので、石灰も全く使っていません。

画像

籾殻だけでなく、化成などの肥料分をたくさん置かれるのでしょうか?タキイ研究者さんご意見は、籾殻で窒素欠乏が生じる・生じない どちらなのでしょうか?そもそも、土質によるのでしょうか

0

農家の方なら土壌分析をして下さいそうして栽培する物によって施肥量が出て来ますのでその数字に基づいて施肥して下さい。 農業今後ますます科学的でなければいけません。でなければ落ちこぼれるだけになります。経験や勘・推測は科学的では有りません。 毎日記録し考察して下さい。 http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index.php https://www.maff.go.jp/j/seisan/kankyo/hozen_type/h_sehi_kizyun/ https://www.jcpa.or.jp/labo/pdf/2015/mechanism_irac02.pdf 土作りとしては理想ですがいきなり大量にと言うのは戴けません、しかし既に入れてしまっているので、尿素をもみ殻の乾物量の1%をばら撒いて下さい。あとは土壌分析に従って下さい。

<<<畜産団地で貰う堆肥化までは成り切っていない籾殻+糞尿の床(当方では、マヤと言っております)>>> 一月以上堆積して有った物であれば十分です。これが障害の原因にはなりません。私は3年連続20㌧/10a投入しましたが問題は有りませんでしたね。 なので籾殻が窒素飢餓を引き起こしているのです。