NHK大河ドラマ『麒麟がくる』では最新の歴史の研究結果を取り入れた新しい光秀像を描くという風に聞いていますが、

ドラマ | 日本史61閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:1/19 2:16

その他の回答(4件)

0

昨日のは一番の見ものだった。 面白い。あと3回で終わるけど。 俳優達がノリノリで演技している。

2

>例えば、比叡山焼き討ちは従来だと伝統を重んじる保守的な光秀は消極的で信長に思いとどまるよう進言するも一喝されるというのが定番ですが、 最近の研究結果だとむしろ光秀の方が合理的でノリノリで信長の方が消極的だった 全然ノリノリじゃなかったですよ? おっしゃる通り、最近の研究で光秀は焼き討ちに関して消極的どころかむしろ積極的だった事が分かってきました 既出の回答者様にもある通り、「撫で斬り」にして欲しいという光秀の書状が見つかったからですね でもドラマの光秀はどう見ても腰が引けていて信長に内緒で女子供は見逃しています(のちにバレますが) 新しい光秀像どころか先祖帰りしたような描写で私は残念でしたね… この比叡山攻めの功を認められて光秀は織田家中で城持ち大名一番乗りになりましたが、それを喜んでる風も無くむしろ後悔しきりでせっかく手に入れた坂本の地を返上しても良いとまで言い出す始末で相変わらずの光秀路線にガッカリしました 比叡山以外でいうと、将軍の御所を急造するために信長は近隣の神社仏閣から地蔵石などを集めさせました それらが建築現場に転がっていて放り出されたお地蔵さんを見かけた光秀は眉をひそめる、という描写があったのですが、光秀自身も坂本城や丹波での城造りの際に散々地蔵石などを使用していて積極的に信長の集積方を模倣していました 大河の主役なので光秀の悪い面を描けないのはわかるとしても、信長との対比という中でどうしても信長像がチンケな暴虐君主に徐々に成り下がってきています ラストの本能寺の変まで信長が極端に貶められるのではないかと危惧しています

2人がナイス!しています

0

光秀じゃないですが道三は一代で油売りから成り上がって美濃を治めたという従来のイメージから、油売りだったのは父親となっていますね。 比叡山は比較的従来通りでした。「なでぎりに」なんて言いそうにありませんでした。

0

大河ドラマでは、光秀は比叡山で女性と子供を逃していました。 この件は、秀吉が逃したという説もありますね。 事実はわからないけど、ノリノリだったとは信じられない。 小説「光秀の定理」では、家督を叔父に譲り京で貧しい生活をして、朝倉に高禄で召し抱えられその後、信長にさらに破格の俸禄で引き抜かれたようになってました。 小説はフィクションだったけど、一理あるような気がしました。