元々絶対音感を持っている人がピアノを習いはじめると早く上達するのですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

教えてくださりありがとうございます。

お礼日時:1/24 14:20

その他の回答(8件)

3

もともと絶対音感を持ってる人はいませんよ。 幼い頃に楽器をやると付くものです。 6歳半までに始めた方が付きやすく、最高でも9歳までです

3人がナイス!しています

2

たぶんなのですが、どの子供も絶対音感を持つ可能性があった、もしくは持っていたのに、成長過程で失っている そのように考えると、この問いは、関係ないとなりますね また、そもそも絶対音感がある人は、子供の頃にピアノをやっている確率が高く、統計データを抽出することができず、ほぼ証明できない質問かと思います

2人がナイス!しています

0

ピアノの演奏能力に関してはほとんど関係なし。 絶対音感でもピアノの聴音をするには使えますので、ないよりはまし。 他の楽器などの聴音や演奏には絶対音感ではまったく不足です。 絶対音感という用語を誤解していると、これはもう弊害でしかないです。

0

ピアノを習い始めた子供 絶対音感か 相対音感か じっくり理解してピアノ学習するわけではありません。 音感を鍛えるために色々な物を副産物のように 勉強するだけです。 音感は音だけではなく リズム感も養います。 絶対音感 こんな言葉が流行るのは ネット音楽の影響が大きく人を惑わすだけの 弊害です。 音感能力はあった方が有利です。 その中で絶対音感がピアノ学習に有利だとは 思えません。 別のジャンルでは有効的な能力だと布教活動されて いる事ではないですか?